人気ブログランキング |
Sarah-Gem Blog
sarahgem.exblog.jp

熊本市でジュエリーサロンショップ「セーラ・ジェム」を経営する伊藤和のブログです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
About Me
熊本市在住
≪Gemology≫
1976年、宝石の仕事に初めて携わる。
1978年、国内鑑定所で資格取得。
1983年、GIA(米国宝石学会)にて Graduate Gemologist資格取得。
1986年、独立してセーラ・ジェム開業。
≪Ecology≫
ジュエリービジネスを始めて、宝石が自然の賜であり、環境保護がいかに大事であるかを痛感。ボランティアでエコロジー活動に取り組み始めた。
≪Ufology≫
1962年、高校2年の時、ジョージ・アダムスキーの「空飛ぶ円盤同乗記」を読み感動。UFOに関心を持ち始める。その10年後、UFOを目撃体験。以後、UFO研究をライフワークとする。
 セーラ・ジェムホームページ
【コメントの記入方法】
 ここをクリックしてください
【My Friends Link】
 環境ネットワークくまもと
 松下生活研究所
 苓北真珠
 小椋住宅
 白木力建築設計室
 EII教育情報研究所
 瑞鷹株式会社
 KLCC
 SGI
 UFO STATION
 Pilot International Japan
 熊本市役所
 ヘルマン ヘッセ ページ ジャパン
 日本ショーペンハウアー協会
 こころりあんBLOG
 Tozen-nana Story
 熊本綜合設計BLOG
以前の記事
2019年 05月
2019年 03月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 05月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
「もったいない」精神を大..
from ロハスな生活で健康ライフ
蛇口をこまめに閉めて節約..
from 節約暮し研究所
幼児教育の現状と対策
from 幼児教育の現状と対策
新年の挨拶です
from 小椋住宅BLOG
土砂災害
from いろいろな災害
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
韓国へバリアフリ-の旅に..
from 小椋住宅blog
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧
熊本市第2回『節水社会実験』 今日7月31日(月)いよいよ最後の1日!!
豪雨の続いた梅雨も、ようやく明けました。
今度は一気に夏本番!
窓から、じゃんじゃんとセミの声が響いてきます。

2006・7.1(土)にスタートした、全市民参加の『節水社会実験』、今朝いよいよ最後の1日を
迎えました。
テーマ『私たちはどこまで節水できるか』
   ・「 日本一おいしい水 」といわれる熊本の地下水を、未来の子どもたちに残すために。
目標 『1人1日 254リットル から 230リットル へ 節水』   10%節水
a0063658_8393073.jpg

a0063658_8415256.jpg

a0063658_8424877.jpg

a0063658_8433593.jpg

毎日の少しずつの節水、我が家もいろいろ工夫する習慣が出来てきました。
『節水社会実験』最後の今日1日、ご一緒に、チャレンジいたしましょう!!
熊本市民の皆さま、どうかよろしくお願いいたします。
*以前の『節水』関連の記事とあわせてご覧いただきますと幸いです。
(ブログの左に、月ごとの記事を分けてありますので・・・・・)

これからひときわ暑い日の連続になりそうですね。
どうか皆さま、くれぐれもお身体大切におすごしくださいませ。
by sarah-gem | 2006-07-31 08:49
THE COURAGE TO REMEMBER 勇気の証言アンネ・フランクとホロコースト展
アメリカ・ロスアンゼルスのサイモン・ヴィーゼンタール・センターの協力を得て、近く開催。
主催 ホロコースト展巡回展実行委員会
後援 サイモン・ヴィーゼンタール・センター 創価大学 創価学会平和委員会
    熊本日日新聞社 NHK熊本放送局 RKK TKU KAB KKT FMK 熊本シティ
    エフエム

会場 フードパル熊本・熊本市食品交流会館    入場無料

期日 2006 9月6日(水)~11日(月)
    10:00AM-8:30PM( 初日は 1:00PMから 最終日は 3:00PM まで)

どうぞ、この歴史の証言をご覧に、おでかけくださいませ・・・・

**ブログ 2006・5・29 の記事とあわせて、ごらんください。
a0063658_17575498.jpg

by sarah-gem | 2006-07-28 03:32
アプレカランタン Apres 40ans のための素敵なお話・・・
2006・7・25  主催 熊本日仏協会
ニュースカイ・ホテルにて、あのなつかしい!NHKフランス語講座でご活躍だった、そして当時
から現在まで、エスプリに満ちたファッションのリーダーとして女性達を励まし続けてこられた、
フランソワ―ズ・モレシャンさんの楽しい!講演を聴きました。
  今回のご本 『アプレカランタン いくつになっても失敗しないおしゃれ』 主婦と生活社
      アプレカランタン - 40才以降
a0063658_2465654.jpg

      講演まえ、ご本にサインをいただく友人たち
a0063658_2515135.jpg

まさに!エスプリに満ちたたのしい講演終了まぎわに、主催の司会から、「なにか質問は?
時間がないので、ひとつだけ」と。場内は、ひそやかに雰囲気はあるものの、だれも声をだし
ません。
このままでは、モレシャンさんにもわるいなー・・・と、意を決して「はい」と手をあげました!
「今日のお話のタイトル、『いくつになっても失敗しないおしゃれ』のための、たいせつなこと、
キーワードのようなものはなんでしょうか?」

モレシャンさんの素敵な言葉、『それは、ポジティヴ・マインドです。』でした・・・・・

*タイトルの Apresのeの上に、ちいさな'が必要ですが、今、書けません。補って読んで
 くださいませ。
by sarah-gem | 2006-07-28 03:04
ブログ作成の横で、眠りこけるチロです・・・・
ブログ作成中、眼前の窓は雨の湿気で曇っています。また、大雨が降ってきました。
そろそろ、子飼橋の上の灯りも灯りはじめるでしょう。刻々と暗くなってきました・・・・
すぐ横で、チロが眠りこけています。
a0063658_1916282.jpg

角度をかえて・・・
a0063658_19172244.jpg

by sarah-gem | 2006-07-23 19:22
台湾なぎの力は、かくも偉大なものか・・・・!!!
雨水利用のために古い浴槽を設置し、ぼうふらよけにメダカたちと、彼らの日よけのために
台湾なぎをはこんで下さった小椋住宅さん。
最近、あたらしい台湾なぎを持ってきてくださいました!
去年のものがヨレヨレになったので、はやく次のを入れてやらなくてはと気になりつつ、延び
延びになっていました。メダカに悪いなーと思いつつ。

すると! 台湾なぎが入ったとたん、メダカたちが劇的に元気になりました。
ワーイ!!!という感じで、水の中を走り回りはじめました。
それまで、なんとなく疲れたーという雰囲気で、トローン・・・としていたのが・・・・!!!
かくも偉大なものか、自然の緑の水草の力は・・・・あらためて、深くふかく感じました。

お忙しいなかに、メダカのこともこんなに考えて下さって、小椋住宅さん、ありがとうござい
ました。
a0063658_1922553.jpg

a0063658_1933438.jpg

a0063658_1942697.jpg

a0063658_195214.jpg

by sarah-gem | 2006-07-23 19:05
白川臨時測候所からの、ちょっと遅いお知らせです・・・・・
昨夜から今朝にかけて、おそろしい響きの豪雨が続きました。
白川の水位も、また、大きく上がりました。
さきほど、2階から撮った水位です。
一番高いときの6メートルより少し減って4.5メートル、それでも恐ろしい流れです。
a0063658_140457.jpg

阿蘇方面からの雨を集めて流れる白川・・・・・・
a0063658_1442734.jpg

対岸の緑地帯も、今は殆ど水にかくれています・・・・
a0063658_145786.jpg

a0063658_1455074.jpg

この後も、まだまだ大雨は続きそうです。
大きな事故になりませんように・・・・・
by sarah-gem | 2006-07-21 14:14
『節水社会実験』・進行中・・・! 熊本シティエフエム(ラジオ)でお話しました。
2006・7・18(月) 
ちょうどお昼頃、この日のラジオ局のテーマ「エコロジー」の流れのなかで、
『世界にも稀な、天然地下水を、生活のすみずみにまで使える恩恵を受け
ている、しあわせな熊本市民の1人 』として、お話させていただきました。

最初、市の水保全課でラジオのお話をいただいた時は一瞬「どうしよー!」
と思いました。
なぜ? ・・・・・そうです!つい先日、しかも、この「節水社会実験」の只中に、
恐ろしくも悲しい我が家の「地下・水もれ大事件」が起き、大きく落ち込んでい
たからでした。
悲劇の事情をお話しし、では「罪ほろぼし」(笑)のためにもと引き受けました。

アナウンサー大嶋美穂さんのリードのおかげで、番組は無事終了することが
できました。
この日、お話のやり取りの内容をは、「6月半ばに、熊本市が市民全世帯に
配布したお知らせ『その水、もったいなかですよ。』」に焦点をしぼりました。

というのは、その前日(17日)中島和子先生の会終了後、6人ほどで色々と
お話したなかでわかった衝撃の事実、それは「誰ひとり、その節水社会実験
お知らせを見ていなかった!」だったのです。
皆さん、普段から、教育・自然・環境のリーダーとして動いている方ばかり。
どこに問題があったのか・・・・しばらく討議が続きました。

節水推進パートナーシップ会議(行政と市民力を合わせて取り組む)の努力
の結晶ともいえる、『 わかりやすく 』『 すぐ役にたつ 』 巨大パンフレット
(開けば新聞1面大のうらおもて)。
a0063658_1850458.jpg

「おもて」 節水社会実験がいよいよ始まります!(2006年7月1日(土)~31日(月)
    私たち熊本市民はどこまで節水できるのでしょうか? 節水 10%に チャレンジ。
a0063658_2020167.jpg

「みひらき」 この画像では、細かいところはお読みになれないと思います。
ポイントをー目標 市民ひとり (H14)254リットルー10%節水ー230リットルへ
            ひとり1日24LX4人家族=96L(約100リットル)

    
    ・ 熊本の水は 天然地下水
    ・ しかし! 水位は年々下がっている。20年で40センチも(水前寺・八景水谷)
    ・ しかも! 使用量は他都市の市民よりずっと多い(福岡 203リットル)

    ・ 暮らしの中の節水術
   歯磨き   流しながら(6L) と コップ使う(0.6L) 4人家族 1日 22L節水
   洗顔     流し(2分間12L)  洗面器2杯(約6L)          24
   トイレ    大レバー 1人1日約56L 小レバー約44L        48
   食事 準備   流し洗い1日約81L  溜め洗い約37L        44
       後片付け流し      120          37          83
   入浴 シャワー流し      120    開け閉め 84        144
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   合計         これを全部やれれば・・・   なんと! 1日で  365Lの節水

4人家族で1日 100リットル 節水の目標は、軽く出来るだけでなく、目標の3・6倍も!!

*放送日の18日を入れて、31日まであと14日(2週間)みんなでチャレンジしましょう!
*キーワードは   『もったいなか』
*毎日の使用量を公表 市役所1階ロビー 市民センター ホームページ
*ちなみに 7月17日(月)の 1人使用量は 243リットル (4%の節水)

熊本市民の皆さま
未来の子どもたちのために、今年の「第2回節水社会実験」10%節水目標
に向って、今日からあと13日、ご一緒にどうかよろしくおねがいいたします!!!
        
by sarah-gem | 2006-07-19 18:51
中島和子(なかじまよりこ)先生・NPO 古代遺跡研究所所長を囲んで
今回の主旨 
長年、磐くらの研究・保存に尽力され、ことに、熊本の貴重な遺跡保存
のためにお心をくだいて頂いている中島先生のご研究と、今後の遺跡
保存についてお話を伺いました。
超古代と未来がつながる、たいへん貴重な時間をいただきました。

時     2006・7・17(月)  午後1時30分~
所     ニュースカイ・ホテル
主催   NPO 古代遺跡研究所
a0063658_1682925.jpg

中央、マイクを手に、長年のご研究を、お心こめて語ってくださる中島先生
(中島先生についての以前の記事とあわせて、ご覧ください。)
2006・6・30  「中島和子著・感動の一書をご紹介します。」ー米公民権運動の著作ー
2006・7・05  「中島和子先生訳のご本が届きました。」ー古代ハワイ人の世界観ー
2006・7・05  「それは古代史から始まった・・・出会いとはまことに不思議なものです・・・」
a0063658_1692687.jpg

参加された方々(教育・建築・文化・平和交流・古代史など)からも、活発に質問や感想が・・・・
a0063658_16101134.jpg

磐くらと天文の興味深いおはなしに、一同引き込まれて・・・・・ビデオ学習中で暗いです
a0063658_1611952.jpg

熊本特産の「いぐさ」で造られた舟 … 古代の航海者たちのロマンがよみがえります・・・・
a0063658_1614459.jpg

いくつもの嬉しい出会いがかさなりました・・・!!
今後の熊本における新しい展開が楽しみです。
磐くらの研究学習・保存などに、関心をお持ちの方、どうぞご一緒に!
by sarah-gem | 2006-07-19 16:42
くまにち 「 美・齢・世・代 」を、どうぞ楽しみに・・・・次回は7月26日(水)です。
熊本日日新聞の 『美・齢・世・代』を、ご覧になったことがおありでしょうか?
月1回( 月末近くの水曜日、4面裏表 )、朝刊に組み込まれて配達されます。
以前から、「感じのいい紙面だなー」と思って、ときどき気がついたときに見ていました。

ところが!最近、この作品は、なんと、子供がながくお世話になってきた恩師であられる
坂本千恵先生のお嬢さん、坂本 希(のぞみ)さんのお仕事と知りました!子供の同学年
の同窓生でもあられます。千恵先生にはPTAや七夕会でもお世話になっております。

最近、6月28日(水)の「美・齢・世・代」  狂言の世界・世界の狂言
a0063658_14235599.jpg

a0063658_14243641.jpg

a0063658_14251525.jpg

私の写真の撮りかたと色調整の未熟さで、実物のセンスのよさを、ダイレクトにお伝え
できないのがまことに残念です。
ぜひ、7月の作品で、実物をご覧になってみられませんか?
(7月26日・水 の 「美・齢・世・代」を お楽しみに!)

また、『寺子屋』の社名で、抜群のセンスを活かしてお仕事をされています。
 http://www.keddy.ne.jp/~dennou/terakoya/
「哲学」がご専門、才知と愛情あふれる教育者であられる母上・千恵先生と、静かな中に
熱い心を秘め、多面体のお仕事をされる希さん・・・・名コンビでいらっしゃいます・・・!!
by sarah-gem | 2006-07-15 15:33
悲劇は、さらに、地下でも進行していました・・・・・!!『水漏れ大事件』
7月10日 
平和は突然に破られました!工事服の男性が、母と一緒に家の中や庭を、あっちへこっちへ
あわただしく移動しています。目が合って挨拶をして、そして分ったこと、それは恐ろしい事実
「水道代が、前月のな、なんと10倍!になっているー!!」だったのです!

あまりの急激な増加に、水道局からの知らせで、業者の方が調べに来てくださったのでした。
「エーッ・・・」と言いつつ、「料金お知らせ表」を見て、とびあがりました。

頭クラクラ、からだワナワナで、その方に説明を聞きながら、あちこちのバルブ開閉と水道使用メーターの回転量を見せていただいた結果、風呂場の下方の水道管がはずれるか壊れるで、相当量の水が絶えず漏れ出ていたのであろう・・・と。

そして!「水道代」もさることながら、さらに大きなショックは、このことが、今まさに(7月1日ー
7月31日)全市民参加で行なわれている『 節水社会実験 』の只中で起きたこと!でした。
a0063658_13303966.jpg

a0063658_13334729.jpg
 
「ひとりひとりが10%の節水を」と呼びかけてお願いをしている自分が、我が家で、このような
「100倍の無駄づかい」をしてしまった・・・・・このことを嘆き悲しむ私に、哀れに思われたのか
親切にいろいろ話して下さる業者の方のおかげで、やがて心が落ち着きました。

ちょうど5月末くらいから、隣の建設の基礎工事激震が続いていたので、家全体の大揺れに
「困るなー」と思ってはいましたが(直接の因果関係はわからないにせよ)まさか、このような
ことまで起こるとは!地下配水管の老朽化と隣の長期激震が原因と思われます。
a0063658_1335398.jpg

a0063658_13363662.jpg

7月11日
そこで、とにかく、まず、「漏れを止める」対策を!
小椋住宅社長さん紹介の工事会社からみえて、風呂関係を全部ストップ。
11日からずっと今日まで、そのままです。
実は、たまたま、9日にお風呂の湯を入れすぎて、「もったいない」から、中に入らないで、
「洗面器でくみ出して使おう」と、湯船に溜めていたのが、幸いしました。
失敗に守られた(?)と言うと、さらに申し訳ないのですが、その「水」を浴びて過ごしました。
7月15日 
でも、それもついになくなりました。今日からは、どうしましょう・・・!
とりあえず大きなたらいに洗面所の水を何杯も汲みいれて使い、その水を今度はバケツに入れて運び、トイレに使おう。・・・・と、考えました。やってみます!
 
*** これまでの管を閉じ、新しく管を地上に出して設置することになりました。(大変です)

*** 「建設」のすぐそばで起きている「破壊」・・・・・・
       我が家だけでなく、ひんぱんに起きている事故だという業者の話でした。

*** 2006・5・28の記事「今、悲劇が静かに進行しています・・・」は、「地上」における
      悲劇でしたが、今回はそれが「地下」においても、静かに進行していたという訳です。

*** 私も、もっと早くに「メーター」を見ていたら、、、、と反省しています。
       これほどの無駄をする前に気がついていたでしょう。
       『無駄使い』の『主犯』として、お詫び申しあげます。
       7月31日まで、どこまでこれをとりもどせるか・・・・やってみます!
by sarah-gem | 2006-07-15 13:16