Sarah-Gem Blog
sarahgem.exblog.jp

熊本市でジュエリーサロンショップ「セーラ・ジェム」を経営する伊藤和のブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
About Me
熊本市在住
≪Gemology≫
1976年、宝石の仕事に初めて携わる。
1978年、国内鑑定所で資格取得。
1983年、GIA(米国宝石学会)にて Graduate Gemologist資格取得。
1986年、独立してセーラ・ジェム開業。
≪Ecology≫
ジュエリービジネスを始めて、宝石が自然の賜であり、環境保護がいかに大事であるかを痛感。ボランティアでエコロジー活動に取り組み始めた。
≪Ufology≫
1962年、高校2年の時、ジョージ・アダムスキーの「空飛ぶ円盤同乗記」を読み感動。UFOに関心を持ち始める。その10年後、UFOを目撃体験。以後、UFO研究をライフワークとする。
 セーラ・ジェムホームページ
【コメントの記入方法】
 ここをクリックしてください
【My Friends Link】
 環境ネットワークくまもと
 松下生活研究所
 苓北真珠
 小椋住宅
 白木力建築設計室
 EII教育情報研究所
 瑞鷹株式会社
 KLCC
 SGI
 UFO STATION
 Pilot International Japan
 熊本市役所
 ヘルマン ヘッセ ページ ジャパン
 日本ショーペンハウアー協会
 こころりあんBLOG
 Tozen-nana Story
 熊本綜合設計BLOG
以前の記事
最新のトラックバック
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
「もったいない」精神を大..
from ロハスな生活で健康ライフ
蛇口をこまめに閉めて節約..
from 節約暮し研究所
幼児教育の現状と対策
from 幼児教育の現状と対策
新年の挨拶です
from 小椋住宅BLOG
土砂災害
from いろいろな災害
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
韓国へバリアフリ-の旅に..
from 小椋住宅blog
お気に入りブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2015秋 ドイツ旅行 その3の3 ヴィラ・ザクセン(総合文化センター)お訪ね
感動の交流会のあと、ライン河畔を歩き、空の素晴しい雲
に・・・驚きました。
夕闇せまる河畔のレストランで夕ご飯食べることに・・・
駅の近くに、像があり、記念に!

a0063658_09491332.jpg
a0063658_09521334.jpg
a0063658_09531974.jpg
a0063658_09563256.jpg
a0063658_09581631.jpg





[PR]
# by sarah-gem | 2016-06-11 10:10
2015秋 ドイツ旅行 その3の2 ヴィラ・ザクセン(総合文化センター)お訪ね
2015.9.13の年一回開催の交流会に参加でき、ほんとうに!
幸せでした。この日のために、全国からボランティアで草取りなど
清掃、イベントの準備にメンバーや市民が準備されたそうです!
写真に日ごろ息子がお世話になっている方がたくさんおられます!
a0063658_09164015.jpg
a0063658_09195162.jpg
a0063658_09220910.jpg
a0063658_09283649.jpg
a0063658_09301583.jpg
a0063658_09333276.jpg
a0063658_09353005.jpg



[PR]
# by sarah-gem | 2016-06-11 09:37
今日6月10日(金)は、セーラジェム30年目、皆様に深く感謝申し上げます!!
思いがけないきっかけで、宝石に携わり、早くも40年が、経ちました。
「大自然からの美しい贈りもの」に魅せられて、走り続けた年月・・・
そして、本日6月10日(金)は、セーラジェム独立から、30年目です。

沢山のお客様、卸業の皆様、鑑定鑑別の指導を頂いた方々、すべて皆様
のおかげで進んで来れた年月でした。感謝の思いは言葉に尽くせません。

突然の熊本地震の片づけに追われて、皆様への御礼に少し時間を頂くこ
とになりますが、どうかお許しくださいませ。

これからも、宝石との不思議な出会い・いただいた数々の感動をお伝え
しつつ、進んでまいります。どうか、よろしくお願い申し上げます。
皆様お一人お一人の未来に、幸の光が降りそそぎますように・・
a0063658_14121365.jpg
a0063658_14154969.jpg
a0063658_14221877.jpg
a0063658_14253969.jpg


・・

[PR]
# by sarah-gem | 2016-06-10 14:26
2015秋 ドイツ旅行 その3 ヴィラ・ザクセン(総合文化センター)お訪ね
2015.9.13 ドイツ、ヴィラ・ザクセン総合文化センター
を、お訪ねしました。
この日は、奇しくも、年に一回の文化センター交流会の日に当たり、
幸せ!でした!
多くの詩人と作家に愛された美しいドイツのライン河流域、ビンゲ
ン市に建つ、ヴィラザクセン総合文化センター。
同センターでは、講演会・絵画展など多彩な行事が行われ、市民の
交流の場となっています。
文豪ゲーテが愛してやまなかった地に建つヴィラ・ザクセン総合文
化センター。今なお、中世の面影を色濃く残しています。
a0063658_10070677.jpg
a0063658_10084640.jpg
a0063658_10133282.jpg
a0063658_10175136.jpg
a0063658_10192477.jpg
a0063658_10223760.jpg




[PR]
# by sarah-gem | 2016-06-10 10:31
2015秋 ドイツ旅行 その2の3 フランクフルトの街へ
ゲーテの生家・記念館を感動で見学のあと、街に出ました。5枚目のほれぼれする像は、かの「シラー」です・・・       
a0063658_10143762.jpg
a0063658_10355094.jpg
a0063658_10393227.jpg
a0063658_10433626.jpg
a0063658_10460244.jpg



[PR]
# by sarah-gem | 2016-06-09 10:53
2015秋 ドイツ旅行 その2の2 ゲーテの生家・記念館
ゲーテの生家・記念館の数枚をお届けします。
a0063658_11431842.jpg
a0063658_11452649.jpg
a0063658_11475953.jpg
a0063658_11584872.jpg
a0063658_11505851.jpg





[PR]
# by sarah-gem | 2016-06-07 11:59
2015秋 ドイツ旅行 その2 ゲーテの生家・記念館
a0063658_17361430.jpg
a0063658_17423193.jpg2015.9.12  フランクフルト駅から、しばらく歩くと、かの文豪ゲーテの生家・記念館がありました。息子にとっては、大学3年以来の再訪となります。素敵な緑に囲まれて・・・・
[PR]
# by sarah-gem | 2016-06-01 17:48
2015秋 ドイツ旅行 その1 フランクフルトに到着
2016.4.14・16の「熊本地震」、本当に思いがけない災害でした。
でも、この大変な体験を経て、熊本は必ず「蘇生」し「成長」してゆくこと
全国の応援くださっている皆様に、お約束したい!心境です。

5月も31日となり、延ばしていた旅の思い出を
少しづつご報告いたします。
2015.9.12 フランクフルト駅まえ




a0063658_15465084.jpg

[PR]
# by sarah-gem | 2016-05-31 16:04
アルべリック・バルビエ  その2
a0063658_193748100.jpg
a0063658_19365966.jpg
a0063658_19353451.jpg
a0063658_19382229.jpg
a0063658_19381248.jpg

アルべリック・バルビエ その2
 2011年5月 阿蘇南小国 万願寺窯 北川八郎先生の奥様とバラのまえで
 北川先生の新しいご本・写真とお言葉集を白バラの中に置いてパチリ!

[PR]
# by sarah-gem | 2016-05-06 08:32
白いつるバラ「アルべリック・バルビエ」のいちばん美しいときなのに・・・
a0063658_12442262.jpg
a0063658_12434037.jpg
ブログの皆さま、地震と自身のことで、白バラのニュースがおそくなり申し訳ありません。今日は雨で、せっかくの写真が撮れませんので、以前のものを少し載せますね・・・
[PR]
# by sarah-gem | 2016-05-06 08:10