Sarah-Gem Blog
sarahgem.exblog.jp

熊本市でジュエリーサロンショップ「セーラ・ジェム」を経営する伊藤和のブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
About Me
熊本市在住
≪Gemology≫
1976年、宝石の仕事に初めて携わる。
1978年、国内鑑定所で資格取得。
1983年、GIA(米国宝石学会)にて Graduate Gemologist資格取得。
1986年、独立してセーラ・ジェム開業。
≪Ecology≫
ジュエリービジネスを始めて、宝石が自然の賜であり、環境保護がいかに大事であるかを痛感。ボランティアでエコロジー活動に取り組み始めた。
≪Ufology≫
1962年、高校2年の時、ジョージ・アダムスキーの「空飛ぶ円盤同乗記」を読み感動。UFOに関心を持ち始める。その10年後、UFOを目撃体験。以後、UFO研究をライフワークとする。
 セーラ・ジェムホームページ
【コメントの記入方法】
 ここをクリックしてください
【My Friends Link】
 環境ネットワークくまもと
 松下生活研究所
 苓北真珠
 小椋住宅
 白木力建築設計室
 EII教育情報研究所
 瑞鷹株式会社
 KLCC
 SGI
 UFO STATION
 Pilot International Japan
 熊本市役所
 ヘルマン ヘッセ ページ ジャパン
 日本ショーペンハウアー協会
 こころりあんBLOG
 Tozen-nana Story
 熊本綜合設計BLOG
以前の記事
最新のトラックバック
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
「もったいない」精神を大..
from ロハスな生活で健康ライフ
蛇口をこまめに閉めて節約..
from 節約暮し研究所
幼児教育の現状と対策
from 幼児教育の現状と対策
新年の挨拶です
from 小椋住宅BLOG
土砂災害
from いろいろな災害
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
韓国へバリアフリ-の旅に..
from 小椋住宅blog
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
竹田尚子さん、シャンソンコンサート「愛の歌の贈り物」のお知らせ
a0063658_18181426.gifa0063658_18183724.jpg

と き   2005年12月20日(火)開場PM6:00 開演PM6:30
ところ   熊本市国際交流会館
      熊本市花畑町4-8 096-359-2020
チケット 2,500円(当日3,000円)
主 催  旭櫻を楽しむ会
後 援  サクランボの会
問合せ  096-356-4652
[PR]
# by sarah-gem | 2005-12-04 18:30
かわいい子猫たち
先輩の猫2匹+ノラちゃん一家(母+子猫3)。これに、ご近所のタヌキと
イタチも訪れて、我が家はいま、動物園状態です。
写真は、母クロちゃんが連れてきた子猫タロ・ハナ・ぺル3きょうだいです。
a0063658_18134816.jpg

[PR]
# by sarah-gem | 2005-12-04 18:14
この季節に月下美人が咲くなんて!
11月15日(火)~16日(水)、1年にただ一度だけ、夏の月光のもとに開く神秘の花「月下美人」。
考えられないことに、15日の真夜中近く開きはじめ、なんと16日のお昼まで、えも言われぬ姿と香りでした。
紀宮様と黒田さんのご結婚式に合わせての開花だと思い、感激もひとしおでした。
a0063658_1810063.jpg

[PR]
# by sarah-gem | 2005-12-04 18:11
パイロット日本 ガバナー公式訪問
11月15日(火)熊本南パイロットクラブを、パイロットインターナショナル・パイロット日本2005-2006第一ルテナガバナー、NPO法人パイロット日本基金理事の宇田川太江子(うだがわたえこ)さんが公式訪問されました。
ほんとうに魅力的な爽やかなリーダーです。
リンクのパイロットクラブもご覧ください。
a0063658_1855912.jpg

[PR]
# by sarah-gem | 2005-12-04 18:06
間伐体験
11月12日(土)、エコパートナーくまもと・水と緑ワーキンググループの催しに参加し、九州森林管理局の方たちの応援をいただいて、一日を楽しく過ごしました。
a0063658_1751352.jpg
参加者みんなでにっこり!

a0063658_17553860.jpg
林道でいただいた山の果実もなかなかの美味
a0063658_1758244.jpg
なんといっても楽しみはみんなで食べるお弁当!

実施場所:熊本市河内町の国有林
実施内容:森林の間伐作業・枝打ち作業
実施目的:森の手入れをすることで、木材を育てるとともに、地下水のかん養・土砂災害の防止・二酸化炭素の吸収などを促進できます。
加えて私の思い=「森をまもること」は最終的に「海をまもること」=「美しい真珠をまもること」
エコロジーは、そのままジェモロジーに繋がります…
この日のニュースを熊本市市政だより(1月号「街角通信」)に投稿します。どうぞご覧ください!
[PR]
# by sarah-gem | 2005-12-04 18:02
「スカイロード・リボン」の名の由来はどこから?
古来、私たちは、文化の流れを伝えた陸のルートを「シルクロード」、また、
海をたどった航海のルートを「マリンロード」と表現してきました。

それならば、同じように、もしかしたらこの天空にも、目には見えないけれど、
星から星へ、心と文明を伝え合った、「スカイロード」ともいえるものがあった
のではないだろうか、どうかそうであってほしい。

このような思いから、11年前、ユーフォロジーをベースにした日頃の交流に、
「スカイロード・リボン」の名をつけました。
「リボン」という言葉には、出会いを「結ぶ」という思いを込めて加えました。

ここには、宇宙・歴史・科学・環境・哲学・教育・平和・人権・芸術・経済など、
たくさんの分野の出会いと交流があり、そして大きく拡がっていきます。
この会に集ってくださる方は、すべて「円卓の騎士」で「リボンの騎士」です。
会長も副会長もいないし、会費もありません。

ただ一つの会則は 「感動の体験を語る!」 でしょうか。
夢や活動を語り、伝え合って感動を共有し、互いに応援できる円卓会議、それが
「スカイロード・リボン」です。

ブログを訪ねて下さった貴方に、心をこめて「スカイロード・リボン宣言」を捧げます。

         
         「スカイロード・リボン宣言」

     はるか悠久の銀河より
     私たち 地球人の成長を 見守り続けてくれた
     大宇宙(おおぞら)の友よ

     幾度となく 文明の創生期に たちもどる
     愚かなあやまちを くり返してきた この地球にも
     今 真の変革の時が 訪れました

     私たち 地球人は 分断と差別の思想を 手離して
     今こそ 統合と万物共生 万物幸福の 哲学を
     この地球上に 自らの手で 創出せねばなりません

     宇宙生命哲学ともいうべき 幸福と平和を希求し
     現出する方軌を勝ちとれた その時こそ
     大宇宙の友よ 私たちが はじめて
     銀河の大海原に 航海の帆をはる日となることでしょう

     地球上に 平和と幸福の精神の砦を つくらんと
     命の限り闘った 古今あまたの 先達の心に こたえて
     スカイロード・リボンは
     不可思議な 時の環のめぐり合いを 歓びつつ
     これより 心と心 人と人 文明と文明を 結びながら
     新たな 宇宙世紀の創出に 力を尽くしてまいります

     はるかなる銀河の 星ぼしの友よ
     深き感謝とともに 共々に
     星から星へ 七色の スカイロード・リボンを
     結ぶ日の 近きことを 願いつつ・・・・・・

                            1994・1・19
                               伊藤 和
[PR]
# by sarah-gem | 2005-11-29 16:59
ブログ開設のごあいさつ
 これまでを振り返った時、きっと、どなたの人生にあられても、
同じではないのかなと感じることがあります。
 それは、すべての展開や進展は、一見偶然にみえて、じつは不
思議に必然だったと思われることです。

 私自身においても、悲喜こもごも全部をふくめて、そうだった
・・・との思いです。
出会いの順で言うと、17才にスタートしたライフワークのユー
フォロジー(UFO学)と31才からの仕事ジェモロジー(宝石学)、
そして日頃からの活動エコロジー(環境学)。

―「学」より「関係」といったほうが適当かもしれません―
この3つは、過去・現在そして未来に向かいつつ、思いがけない出
会いと展開を重ねながら、まるでリボンを結ぶように繋がってきま
した。
 
 ユーフォロジーをベースとしたこの交流を「スカイロード・リボン」
と命名してから、早くも11年が過ぎようとしています。3つの分野
はどのように繋がってきたか、また、そこにどんな方々が登場してく
ださったかは、これから少しずつお伝えさせていただきます。
 
 ブログ開設にあたり、3分野(トリロジー)をさらに、現在・過去・
未来のトリロジーに重ねて、関心を寄せてくださる皆様との楽しい交流
の場にしていければと願っています。

セーラ・ジェム代表 伊藤 和

※1973年 UFO目撃イラスト(詳しくはUFO STATIONのコラムをご覧ください。)
a0063658_23192084.gif
 

 
[PR]
# by sarah-gem | 2005-11-13 13:13