Sarah-Gem Blog
sarahgem.exblog.jp

熊本市でジュエリーサロンショップ「セーラ・ジェム」を経営する伊藤和のブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
About Me
熊本市在住
≪Gemology≫
1976年、宝石の仕事に初めて携わる。
1978年、国内鑑定所で資格取得。
1983年、GIA(米国宝石学会)にて Graduate Gemologist資格取得。
1986年、独立してセーラ・ジェム開業。
≪Ecology≫
ジュエリービジネスを始めて、宝石が自然の賜であり、環境保護がいかに大事であるかを痛感。ボランティアでエコロジー活動に取り組み始めた。
≪Ufology≫
1962年、高校2年の時、ジョージ・アダムスキーの「空飛ぶ円盤同乗記」を読み感動。UFOに関心を持ち始める。その10年後、UFOを目撃体験。以後、UFO研究をライフワークとする。
 セーラ・ジェムホームページ
【コメントの記入方法】
 ここをクリックしてください
【My Friends Link】
 環境ネットワークくまもと
 松下生活研究所
 苓北真珠
 小椋住宅
 白木力建築設計室
 EII教育情報研究所
 瑞鷹株式会社
 KLCC
 SGI
 UFO STATION
 Pilot International Japan
 熊本市役所
 ヘルマン ヘッセ ページ ジャパン
 日本ショーペンハウアー協会
 こころりあんBLOG
 Tozen-nana Story
 熊本綜合設計BLOG
以前の記事
最新のトラックバック
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
「もったいない」精神を大..
from ロハスな生活で健康ライフ
蛇口をこまめに閉めて節約..
from 節約暮し研究所
幼児教育の現状と対策
from 幼児教育の現状と対策
新年の挨拶です
from 小椋住宅BLOG
土砂災害
from いろいろな災害
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
韓国へバリアフリ-の旅に..
from 小椋住宅blog
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧
NHK「コスミックフロント」に、いくつか見応えのある場面が!
2012.12.27(木)のNHK「コスミックフロント」をご覧になられた方は
あわただしい年末とは言え、きっと多いことでしょう。
大方は、夕食をすませて、ほっとしている時間帯でしたから・・・

私も、カメラを片手に(笑)期待しつつ、見ました・・・・。
まだこのレベルか・・・とがっくりする場面も多かったけれど、いくつかは
大事なポイントを押さえてくれていました。

いっぱい写真も撮ったけれど、ここでは、「大事ないくつか」だけを掲載
します。(画面が小さくて申し訳ありません)
「元宇宙飛行士 エドガー・ミッチェル氏の声明」
a0063658_721487.jpg
a0063658_723448.jpg
a0063658_724862.jpg

「番組に寄せられたアンケートをもとに・・・」
a0063658_741730.jpg
a0063658_75452.jpg

「ロズウエルUFO墜落事件についての、その後・・・」
a0063658_754668.jpg

「荒俣氏が『アダムスキーの本』を紹介」
a0063658_764418.jpg

「偉大な先駆者 ジョージ・アダムスキー」
a0063658_771184.jpg

「フランス国営のUFO情報センター(正式名は別に)所長と学習する子供たち」
a0063658_775734.jpg
a0063658_784342.jpg
a0063658_710011.jpg
a0063658_7104567.jpg

「現在、世界各地で運営されている地球外生命探査ネットワーク CSETI 」
a0063658_7111220.jpg

12月21日に、マヤ暦終了。
世界中で、この日を固唾をのんで見守りましたが・・・・
幸い、大崩壊とまでは至らずにすみましたね。

マヤ暦終了と共に、いよいよ「UFOルネッサンス」とも言うべき時を迎えました。
時代の大転換に共に居合わせることが出来て、私たちは幸せですね・・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2012-12-29 07:11
NHKBSプレミアム午後9時「宇宙に生命を探せSP」を楽しみにしています!
2012.12.27(木) コスミックフロント
本日午後9時から、NHKBSプレミアム「宇宙に生命を探せSP」が
あります。とても楽しみにしています!
新聞の案内を見ると・・・
* UFO調査員に密着
* 宇宙人は本当にいる!
* 最新科学が正体解明!
・・・・正体解明というニュアンスにちょっと?を感じますが・・・(笑)
火星探査の最新情報も聞けるようです。
関心をお持ちの方は、のぞいて見られませんか。
「1990.11月石川県羽咋市開催『宇宙とUFO・国際シンポジウム』ポスター」
a0063658_1250650.jpg

[PR]
by sarah-gem | 2012-12-27 12:52
ほっとして、猫たちと迎えたクリスマスの日・・・!
2012.12.25(火)
午前中、母の薬と検診で病院へ。
年末の検査結果が、幸い心配いらないことがわかり、ほっとしました。
病院の帰りに、猫のエサの買い足しにスーパーに寄りました。
遅めの昼食をパクパク・・・そこにお世話になっているケア・マネジャー
が来月のプランを持って訪ねて下さり、ご報告もできました!

新猫ピーちゃんが少し大きくなったのをお見せしたかったのですが・・
あれ?いません・・・・ あとで、母が昼寝しようとベッドの布団を開ける
と、そこに気持ちよさそうに眠っていました(笑)
今、ピーちゃんは散々飛び回った後、また母の布団に飛び込みました。
「ピーがハナ姉ちゃんをなめています・・・」
a0063658_1521375.jpg

「左から ハナ、ピー、タマ」
a0063658_15185613.jpg

ほかに、ハナの母親・おっかちゃん(正式名はクロ)とぴょん太とシロ
が、毎晩泊りに来ています。

年末の用意は、部屋の掃除以外は明日から、今日は静かにします!
皆様も、年末をお元気にお過ごしください・・・。
[PR]
by sarah-gem | 2012-12-25 15:31
エコライフ・カフェinくまもと「つなぐ・広げる・変える!」に参加!その2
ドイツ研修生報告とこれまでの研修生トークセッションの終了後・・・
場面は、参加者の抱える課題解決へのワークショップに移りました。
ここで、思いがけない展開を得て、私は、大変感動したのでした・・・

それぞれのグループで自身の課題を語り、皆で解決の道筋を見つけ
ます・・・!
「白熱会議(笑)・・・」
a0063658_634576.jpg
a0063658_642814.jpg
a0063658_64582.jpg

「それぞれの課題に、すごいスピードで道筋が見えてきました・・・!」
a0063658_653133.jpg
a0063658_663255.jpg
a0063658_665911.jpg

「見えた道筋を、宮原さんが見事に描きあらわしてくださいました!」
   これをお見せしながら、「行動宣言」の場面に・・・・
a0063658_674021.jpg
a0063658_683548.jpg

a0063658_69648.jpg

この日、思いもかけない展開をいただき、私も行動宣言をさせていただきました」
a0063658_693754.jpg

お伝えできたポイント
*「UFO問題は、最大の環境問題でもあること。
  宇宙の先人たちによる古代からの地球訪問は「地球人が原子力の
  悪用で自らを滅ぼすことを止めるように導くことにあった」
*宇宙の先輩たちは、見守り応援はするが、解決は地球人自らの力で
 クリアすることが法則であること。
*この熊本で「UFO(すでにIFOの時代に入っている)と宇宙について
 のシンポジウムを開催する」ことを、1990年石川県羽咋市で開催の
 「宇宙とUFO・国際シンポジウム」以来20年間願い、お話してきたこと。
解決の道筋
*「宇宙からの視点で環境問題を考える」シンポジウムを開催する計画
*これに向かって、早速前進しましょう!とのお言葉をいただきました。

・・・参加するにあたって、よもや、ここまでの展開は想像しませんでした。
「長年の夢は胸に置いて、今日は研修報告をしっかり聞きたい」と思って
いたのです。あまりにもありがたいこの日の展開に、不思議な思いでした。
宮原美智子さん、園田敬子さんに、また皆様に何と感謝してよいか・・・・
皆様と一緒に、日々さらに学び前進していきたいと思ったことでした・・・!
[PR]
by sarah-gem | 2012-12-24 06:10
エコライフ・カフェinくまもと「つなぐ・広げる・変える!」に参加!その1
2012.12.22(土)  熊本市中唐人町 ピュアりにて 1:30PM-5:00PM
主催  九州環境サポートセンター(理事・宮原美智子さん)
内容  ドイツ環境研修生(園田敬子さん)の報告と研修生たちのトークセッション
     参加者の持つ課題解決のワークショップと行動宣言

素晴らしい会でした・・・!
「宮原美智子さんの開会ご挨拶」
a0063658_5384816.jpg

「園田敬子さん(環境ネットワークくまもと事務局長)の研修報告」
a0063658_5404035.jpg

a0063658_5431361.jpg
a0063658_5434420.jpg
a0063658_544673.jpg
a0063658_5444028.jpg
a0063658_5451464.jpg
a0063658_546941.jpg

「これまでの研修参加者によるトークセッション」
a0063658_5482162.jpg

a0063658_551566.jpg
a0063658_552571.jpg

     
[PR]
by sarah-gem | 2012-12-24 05:54
Facebookの出会いで「商売繁盛クラブ」交流学習会に参加!
2012.12.21(金) 県民交流会館パレアにて
Facebookの出会いで「商売繁盛クラブ」の交流学習会に参加しました。
椿 羊一先生と杉本 鉄平氏のリードで、楽しく熱く会が進みました・・・・
忘年会にも参加したかったけれど、母の健康を心配して親戚が泊りがけ
で来てくれましたので、今回は早めに失礼いたしました。
新しい出会いをたくさんいただいて、ありがたい思いで帰路につきました。
翌日も行事で、お礼とご連絡が遅れて申し訳ありませんが・・・
皆様、どうか、これからよろしくお願いいたします!
[PR]
by sarah-gem | 2012-12-23 11:58
戸次元子さん料理教室・第5回に参加しました。12月20日(木)
2012.12.20(木)
熊本栄養士会主催 戸次元子さん料理教室 第5回

「年の瀬とお正月にそなえて」・・・この日の完成品!
a0063658_11413122.jpg

戸次元子さんを囲んで参加者一同
a0063658_11415441.jpg

この日、私は「お赤飯」に挑戦。
初めてお赤飯に挑みましたが・・・新調理法をおしえていただき、美味しくできました。
我ながら、満足の美味に仕上がりました(笑)!
限られた時間にいくつものメニューを完成にまで・・・先生、皆様、お疲れ様でした!
[PR]
by sarah-gem | 2012-12-23 11:47
H24年度・熊本県立大学同窓会紫苑会生涯学習セミナー 第1回
2012.12.15(土) 県立大CPDセンターにて
午前中の運営委員会を終えて、午後からのセミナーに備えて設営を模様替え・・・
午後1時30分、同窓会紫苑会生涯学習セミナー(4回シリーズ)が始まりました。

『~熊本の食と文化を温ねて~』
60周年(H22年度)記念事業『美味熊心』の発刊記念として、「熊本の食と文化」
に関するセミナーを通し、肥後の食文化・美意識・歴史について学習します。

この日は第一回目。
「美味熊心 ―近代熊本の食を溯る(さかのぼる)―」と題して、
鈴木 元(はじめ)先生(熊本県立大学文学部教授)にお話をいただきました。

同窓生のなつかしい顔や新しい出会いに、会場が弾んでいます・・・
a0063658_11242525.jpg

a0063658_11233856.jpg

開会の時間がきました。この日、司会を担当させていただきました。
a0063658_1123249.jpg

開会にあたり、紫苑会会長よりご挨拶。
a0063658_1143282.jpg

いよいよ、鈴木先生のお話が始まりました・・・
a0063658_1163042.jpg

a0063658_117963.jpg

a0063658_1174846.jpg

a0063658_1182787.jpg

・・・・・・・・・・
鈴木先生は『美味熊心』の名ずけ親でもあられます。
「近世熊本の食をさかのぼる」にあたって、どんなご苦労があったのか、どんな
ことが面白かったか、食の歴史と細川藩当時の具体的な料理のさまざまの事、
そして、現在への流れなど、たいへん貴重な興味深いお話をいただきました。

お話のあと、質疑応答に入り、参加者からいくつも感想や質問が出されました。
鈴木先生の熱のこもったお話に、熊本の「文化」を底支えしてきた「食」の力を
あらためて感じ、文化と食の深い関わりをもっと学びたいとの思いになりました。

鈴木 元先生、貴重なお話を、ほんとうにありがとうございました!
そして、ご参加いただいた皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。
[PR]
by sarah-gem | 2012-12-23 11:25
嬉しいミラクルが、続いたのでした・・・!その3「アラン・ローゼン先生」にバッタリお会いできました!
子飼商店街に行こうと歩いていると、向こうから、スラリと長身の見覚えのある方が
橋のたもとに向かって来られました。 あ!・・・ やはり、そうでした。
アラン・ローゼン先生(元熊本大学教授・アイルランド協会・ラフカディオ・ハーンの
研究家としても)でした!
過日熊本大学ハーン関連の催しでお会いし、その折りお写真をお送りする約束が
そのままになって気になっていました。

20年前、ハーン来熊100周年の折に、ハーンのご家族やローゼン先生たちと共に
三角西港から船に乗り、往時をしのんだ思い出も蘇ります・・・

嬉しいタイミングでお会いでき、お詫びと新たな約束を・・・
同時に、斉藤正二先生(レオナルド・ダビンチにたとえられるほど幅広い分野の学者。
ハーンの研究・翻訳においても、ハーンの孫の時さんが、最も優れた翻訳家と評した
方。創価大学で牧口常三郎研究ほか、長年息子がご指導いただいた方。)のことも
この機会にお伝えできました。
a0063658_10205559.jpg

5月に白川端に10メートルの白バラが咲くこともお知らせして、お別れしたのでした。
[PR]
by sarah-gem | 2012-12-23 10:20
嬉しいミラクルが、続いたのでした・・・!その2「羽咋シンポジウム」の高野誠鮮氏がTVに!
2012.12.10(月)
母の地域医療センターでの検査中に、遠方の家族から電話があり
たいへん嬉しい知らせをもらいました。(これも、ミラクルのひとつ
ですが、プライベートなので、ここに掲載は控えます)

この日の夕方、たまたま見たTV画面に、何と!20年前に参加した
「宇宙とUFO・国際シンポジウム」(石川県羽咋市・1990年11月)
の立役者・高野誠鮮氏(羽咋市市役所勤務)の姿が・・・
羽咋市のUFOを取り上げた番組で、嬉しいタイミングに驚きました。
a0063658_21194146.jpg

高野氏にはシンポジウムの折りに、その後の資料についても、数々
アドバイスをいただき、お世話になりました。
シンポジウムから20年経ってふり返ると、開催当時、37才でいらし
たことになりますね。
来年に向かって、具体的に進めたい計画を考えていた今という時に
高野氏の姿を見れたことに、嬉しいシンクロニシティを感じます・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2012-12-22 21:23