Sarah-Gem Blog
sarahgem.exblog.jp

熊本市でジュエリーサロンショップ「セーラ・ジェム」を経営する伊藤和のブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
About Me
熊本市在住
≪Gemology≫
1976年、宝石の仕事に初めて携わる。
1978年、国内鑑定所で資格取得。
1983年、GIA(米国宝石学会)にて Graduate Gemologist資格取得。
1986年、独立してセーラ・ジェム開業。
≪Ecology≫
ジュエリービジネスを始めて、宝石が自然の賜であり、環境保護がいかに大事であるかを痛感。ボランティアでエコロジー活動に取り組み始めた。
≪Ufology≫
1962年、高校2年の時、ジョージ・アダムスキーの「空飛ぶ円盤同乗記」を読み感動。UFOに関心を持ち始める。その10年後、UFOを目撃体験。以後、UFO研究をライフワークとする。
 セーラ・ジェムホームページ
【コメントの記入方法】
 ここをクリックしてください
【My Friends Link】
 環境ネットワークくまもと
 松下生活研究所
 苓北真珠
 小椋住宅
 白木力建築設計室
 EII教育情報研究所
 瑞鷹株式会社
 KLCC
 SGI
 UFO STATION
 Pilot International Japan
 熊本市役所
 ヘルマン ヘッセ ページ ジャパン
 日本ショーペンハウアー協会
 こころりあんBLOG
 Tozen-nana Story
 熊本綜合設計BLOG
以前の記事
最新のトラックバック
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
「もったいない」精神を大..
from ロハスな生活で健康ライフ
蛇口をこまめに閉めて節約..
from 節約暮し研究所
幼児教育の現状と対策
from 幼児教育の現状と対策
新年の挨拶です
from 小椋住宅BLOG
土砂災害
from いろいろな災害
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
韓国へバリアフリ-の旅に..
from 小椋住宅blog
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧
大阪市長選挙・橋下徹氏当選。とにかく頑張ってほしい!
2011.11.27(日)
今、テレビで大阪市長選の結果が放映されています。
橋下徹氏が断然リードで、当選しましたね。
熱気の記者会見が2時間以上続いていたようです。

さきほどNHKテレビで「日本の原子力発電」の内幕が
原子力安全委員会・東京電力などの中心者たちから
明かされていました。
いかにも、そうであったであろうというお粗末さでした。
「危機感」を持たない・感じても目をそらす・体勢に添う
日本人の最も愚かな面が浮かび上がってくるのです。

この日本人の大欠点を覆す指揮をとってもらいたい。
大阪の若い人たちがずいぶん応援したようですね・・・
橋下徹さん、頑張ってください!
・・・・記者会見、まだ続いているのですね・・・!!
[PR]
by sarah-gem | 2011-11-27 23:41
小泉八雲来熊120年記念・講演会とシンポジウム 11月26日(土)
2011.11.26(土) 熊本大学工学部100周年記念館にて
「小泉八雲来熊120周年記念 講演会とシンポジウム・清和文楽公演」
久しぶりにふれる小泉八雲の世界・・・ 楽しみに参加しました!
開会の辞  熊本大学学長 谷口 功氏
a0063658_1425056.jpg

ご挨拶   駐日アイルランド大使
a0063658_14357.jpg

基調講演 島根県立大学短期大学部教授 小泉 凡氏(ハーンのひ孫)
a0063658_1432268.jpg

アイルランド音楽演奏「ハーンの愛したアイルランド音楽」アイリッシュ・クリーム
a0063658_1434863.jpg

小泉 凡氏と奥様も加わられて・・・・  素朴な少し物悲しいアイルランドメロディ・・・
a0063658_144810.jpg

休憩時間中に、用意してきた20年前(100周年記念)のなつかしいお写真を
小泉凡氏と奥様に、アラン・ローゼン氏にさしあげ、喜んでいただきました。

「ハーン・シンポジウム」
左から 
司会          アラン・ローゼン氏(元熊本大学教授)
コメンテ―タ―    小泉 凡氏島根県立大学短期大学部教授)
パネリスト       池田雅之氏    (早稲田大学教授)再話作家ハーン
             長岡真悟氏    (島根大学教授)ジャーナリストハーン
             西川盛雄氏    (熊本大学客員教授)教育者ハーン
a0063658_1442462.jpg

a0063658_144388.jpg

3人の其々のハーン像が最後に見事に重なり、ハーンの多面性が浮き彫りに・・・
このあと、清和文楽『雪女』公演で、悲しくも美しいハーン独特の世界が・・・

講演会の余韻の中、すでに暗くなった熊大通りを、急いで家に帰りました。
母と午後から来てくれていた叔母を連れてもとの熊大通りに引き返しました。
「リンガ―ハット」で野菜たっぷりチャンポンとパリパリ焼きそばと餃子を(笑)
それから叔母を熊本駅に送り、猫たちの待っている我が家に落ち着きました。
連続して忙しいこの数日でした・・・・(笑)
今日は、ハーン関係者の皆様は三角西港バス旅行にお出かけとのことです。
20年前夢中になってハーンの作品に没頭したあの感動が思い出されます・・・
[PR]
by sarah-gem | 2011-11-27 14:35
ひご野菜セミナリオ・ビストロプレミアム 11月25日開催
2011.11.25(金) 熊本交通センターホテルにて
この日、「新幹線がやってきた!九州伝統野菜フォーラム」が開催されました。
主催   くらし・マイレージalliance 
第一部 伝統野菜フォーラム 
      基調講演 江戸東京・伝統野菜研究会 
      事例報告 博多野菜 ひご野菜 かごしまの伝統野菜
第二部 九州農政局主催
      「食育アイランド九州」交流会
第三部 ひご野菜セミナリオ ビストロプレミアム

私は、第三部に参加しました。
会場いっぱいの熱気の中で、第一部第二部の報告もかねてスタートしました。
a0063658_13453942.jpg

同じテーブルに、矢住ハツノ先生・戸次元子さん(お二人とも熊本の料理・栄養
の代表者)、梅木彰子さん(学術部・環境ネットワークくまもと)とご一緒に!!
a0063658_1331481.jpg

交通センターホテル総料理長 後藤和昭氏によるとびきりのひご野菜メニュー
を堪能しました・・・・・・(料理の写真は、ここには控えます)
ゲストの方の挨拶の中、戸次元子さんが、細川藩の料理復刻版『美味熊心』を
紹介。隣の椅子の上に置いてある本です。
a0063658_1337346.jpg

外は寒い風・・・しかしお腹いっぱい美味しい料理に満たされて、帰りました・・・・
「くらし・マイレージalliance」の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。
ひご野菜の独特の美味しさ、県民に、全国の皆様に知って頂きたいですね!
[PR]
by sarah-gem | 2011-11-27 13:44
「日曜討論」でも、ひどい日本語のオンパレード・・・!!!
2011.11.27(日)
今、NHKの「日曜討論」放映中で私も見ながらですが、あまりのひどさに
遂に切れて、書きます。

近年、日本語の使い方におかしな表現をいくつも聞くようになり、日頃から
とても気になっていました。
たとえば・・・
 *  ・・・でぇ   とか  ・・・だからぁ  などの見境のない乱発
 *  ・・・じゃないですか          自分で勝手に決めつける
 *  ・・・とは思います           とは思いませんが普通  
                          どうしても使うなら 
                          ~とは思いますが、~とは思いません
                          と、必ず否定の言葉が来るはず
 *  ・・・な~と思います         公的な場面で、自宅の茶の間言葉を
                          
 *  ・・・という風に思います       「と、思います」と明言しない 逃げ腰
 *  典型 「・・じゃないですか、・・だからぁ、・・な~と言う風には思いますぅ」
まだまだありますが・・・

今、登場した大臣(大臣ですよ)は、「・・・という風には思います」と言って
のけました。いったい自分が何を言っているのか意識はあるのでしょうか。
こういう表現を、無自覚に、実になめらかに使う人が多いのに驚きます。
大臣はじめ政治家、マスコミ(NHK解説委員も)、芸能界(勿論)、街頭で。

この表現を聞いた瞬間、「自分で開拓してリスクをとって動く人ではない」
「いざという時、逃げ出すひとじゃないだろうか」と感じてしまいます。
ちょっと手厳しかったでしょうか?(笑)

25日・26日のご報告をする前に、気になることを書かせていただきました。
a0063658_1033121.jpg

[PR]
by sarah-gem | 2011-11-27 10:33
熊本県立大学編著『くまもと紫のはなし』 熊日新書から発刊
2011.11.19(土)
催しの終了時お世話係全員が同窓会室に集まりました。
本田会長のお疲れさまのお言葉の後、帰りがけに本を
いただきました。
熊本県立大学編著 『くまもと紫のはなし』 熊日新書
a0063658_110944.jpg

およそ1年前にお話をいただいて、私もささやかな文の
「紫苑の花と宝石」を、お届けしていました。

ページを開けてみると・・・・
・ごあいさつ       熊本県立大学学長  古賀 実  
・紫をたたえて
・第一章         くまもとの紫
・第二章         文学の中で
・第三章         紫のあれこれ
・あとがき        熊本県立大学副学長 半藤英明
15名の執筆がとってもシックに、まとめられていました。

「紫苑の花と宝石」は、文学の中でにおさめてありました。
自身の書いた文を、上手に構成して、載せてありました。
モンゴメリ作『赤毛のアン』にでてくる「紫苑の花」と「紫水
晶のブローチ」・・・・
アンドレ・ジイド作『狭き門』の紫水晶の十字架・・・・
同窓会の象徴「紫苑の花」と紫の宝石への日頃の思い
を載せていただき、よい記念となりました。
[PR]
by sarah-gem | 2011-11-22 11:18
『日本一暮らしやすい政令市くまもとを目指して』   熊本県立大学同窓会紫苑会生涯学習講演会
2011.11.19(土) 熊本県立大学大ホール 13:30~
熊本県立大学同窓会紫苑会生涯学習講演会
『日本一暮らしやすい政令市くまもとをめざして』
     ~魅力と活力あふれる政令指定都市の実現=
プログラム
第一部  基調講演  幸山政史熊本市長
        「九州ど真中! 日本一暮らしやすい政令市くまもとをめざして」
第二部 パネルディスカッション
     コーディネーター桑原隆広氏  熊本県立大学総合管理学部教授
     パネラー     幸山政史氏  熊本市長
                峰松清子氏  熊本日日新聞社記者
                内田圭亮氏  熊本県立大学総合管理学部総合管理学科4年
                郡山恵子氏  熊本県立大学環境共生学部食健康科学科4年
主催 熊本県立大学同窓会紫苑会
共催 公立大学法人熊本県立大学

前日からの雨模様。
この日は夜明け前から強風と大雨が続き、せっかくの講演会に
あいにくだな~と少々悲しい気分で出かける用意をしました。
午前中大学に着く頃には雨も小降りになり、これ以上ひどくなら
ないようにというのが集まったお世話係全員の心でした。
・・・すると・・・!
講演会に参加する方々が家を出る時間くらいになると、なんと!
薄日がさし、遂には明るい陽ざしがさしてきました。よかったー!
「登壇される皆様、近隣の自治会の皆様、学生さんたち、卒業生
をお迎えして・・・・」
a0063658_13185758.jpg

「会場をのぞくと、たくさんの参加者で席はいっぱいに・・・」ホッ・・・・
a0063658_132447.jpg

「紫苑会会長のご挨拶後、幸山熊本市長の基調講演からスタート」
a0063658_13222820.jpg

「続いて、パネルディスカッション」
  県立大のサンデル教授、桑原先生のリードで意見交換がスタート
 登壇者たち、場内の学生たち、地域自治会の中心者の方たち・・・
  活発な意見が続出。市長も嬉しく答え、時間がオーバーする熱気
  でした。
a0063658_13265186.jpg

「最後に紫苑会副会長・戸次元子さんがお礼のご挨拶」
a0063658_1327723.jpg

(講演会の内容は、熊本県立大学HPをご覧ください)
・・・・・ほんとうに、充実の講演会・パネルディスカッションでした。
来年もまた参加者に喜んでいただける内容をと、願っています。
「会場入り口で合間に撮った写真」
a0063658_13353524.jpg

おっと、揺れてしまいました(笑)
a0063658_13362488.jpg

                   
                   
[PR]
by sarah-gem | 2011-11-21 13:36
本日11月18日は創価学会創立81周年の「創立記念日」です。
本日11月18日(金)は、創価学会創立81周年の「創立記念日」です。
a0063658_14495372.jpg

a0063658_14501213.jpg
a0063658_14503218.jpg

昨日17日は、楽し!11月度地区座談会でした。
創立記念日を目前に、新来者が2名、入会されることになりました。
ふだんから明るい地区が、さらに明るく弾みました!
混沌の世の中ですが、SGIの果たす役目はこれからますます大
となることでしょう・・・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2011-11-18 14:54
小泉八雲来熊120年記念・講演会とシンポジウム 11月26日(土)
2011.11.26(日)13:00~17:00 熊本大学工学部にて
『小泉八雲来熊120周年記念・講演会とシンポジウム』
a0063658_14135388.jpg

20年前の100周年記念のとき、シンポジウムと記念行事に
参加して、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の生涯と作品に
深い感動を味わったことを思い出します。

ハ―ンのお孫さん・小泉時氏と奥様と、ひ孫の小泉凡氏や
今度も司会をなさるアラン・ローゼン氏(元熊本大学教授)
方といっしょに、三角西港からの船に乗り、地元の伝承を
たどったひとときが蘇ってきます・・・・
今回も、ぜひ!なつかしいお姿を拝見したいですね・・・・

20年前、「ハーン著作選集」ほか諸々の作品を無我夢中
で読んだものでした。
その中で、ひときわ心に残った人物が、著作選集の数冊
の責任編集者・斎藤正二でした。
彼の書いた文章は、いつのまにかハーンと斎藤氏が同一
人物になっているような錯覚をおこすほど素晴らしかった
のです。

その斎藤正二氏に当時関西創価高校に学んでいた息子
が将来、創価大学「牧口常三郎の創価教育学」でご指導
をいただくことになろうとは・・・夢にも思いませんでした。

時を経て、ある時、ある方から聞いたことがあります。
「小泉時さんがおっしゃっていましたが、ハーンの作品を
訳した中では、斎藤正二氏が一番でした」・・・と。
まことにそのとおり!と私も声を張り上げて言いたいです。

生涯の恩人斎藤正二先生はしばらく前に亡くなられました。
惜しまれてならない学生思いの真の学究者であられました。
[PR]
by sarah-gem | 2011-11-18 14:39
小山和作先生(日赤熊本健康管理センター名誉所長)ご著作『予防がいちばん』
2011・11・12(金)
この日、日赤熊本健康管理センター名誉所長の小山和作先生の
講演会が行われましたが、残念なことに参加できませんでした。
翌日紫苑会戸次元子さん(紫苑会副会長)が参加できたからと
ご本を渡してくださいました。ありがとうございました・・・
『予防がいちばん』 熊本日日新聞社
a0063658_13543761.jpg

・・・予防が、いちばんですね、ほんとうに・・・・。

小山先生のこれまでの人生を凝縮して語って下さっているご本。
しっかり、拝読します!
[PR]
by sarah-gem | 2011-11-18 13:57
秋のキャンパス・熊本県立大学『白亜祭』と紫苑会運営委員会に参加・・・
2011.11.13(日)
カンカン照りでなく、寒くもなく、雨も降らず、ちょうど良い天気の中で
熊本県立大学『白亜祭』が開催され、重ねて紫苑会運営委員会も行
われました。午前中から夕方まで同窓会一色の一日を過ごしました。
a0063658_13461271.jpg

学生たちの発表と、其々のテントでの部活メニューを楽しみました!
私と戸次さんは、「塩焼きそば」「餃子」「たこやき」をしっかり握って
同窓会コ―ナ―を訪ね、ちょうど放映されている同窓会思い出VTR
や『美味悠心』発刊記念テレビ出演VTRを観ながら・・・ パクパクと
美味しく味わいました・・・・

すごい!賑わいのキャンパスをお伝えしたかったのですが、両手に
荷物をかかえてカメラを取り出せなかったので・・・すみません!

かわりに、この日の運営委員会でいただいた先日10月30日山鹿の
日帰りバス旅行の写真を載せました。
a0063658_1340090.jpg

少々くたびれましたが・・・・やっぱり、同窓会は、いいですねー(笑)。
[PR]
by sarah-gem | 2011-11-18 13:42