Sarah-Gem Blog
sarahgem.exblog.jp

熊本市でジュエリーサロンショップ「セーラ・ジェム」を経営する伊藤和のブログです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
About Me
熊本市在住
≪Gemology≫
1976年、宝石の仕事に初めて携わる。
1978年、国内鑑定所で資格取得。
1983年、GIA(米国宝石学会)にて Graduate Gemologist資格取得。
1986年、独立してセーラ・ジェム開業。
≪Ecology≫
ジュエリービジネスを始めて、宝石が自然の賜であり、環境保護がいかに大事であるかを痛感。ボランティアでエコロジー活動に取り組み始めた。
≪Ufology≫
1962年、高校2年の時、ジョージ・アダムスキーの「空飛ぶ円盤同乗記」を読み感動。UFOに関心を持ち始める。その10年後、UFOを目撃体験。以後、UFO研究をライフワークとする。
 セーラ・ジェムホームページ
【コメントの記入方法】
 ここをクリックしてください
【My Friends Link】
 環境ネットワークくまもと
 松下生活研究所
 苓北真珠
 小椋住宅
 白木力建築設計室
 EII教育情報研究所
 瑞鷹株式会社
 KLCC
 SGI
 UFO STATION
 Pilot International Japan
 熊本市役所
 ヘルマン ヘッセ ページ ジャパン
 日本ショーペンハウアー協会
 こころりあんBLOG
 Tozen-nana Story
 熊本綜合設計BLOG
以前の記事
最新のトラックバック
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
「もったいない」精神を大..
from ロハスな生活で健康ライフ
蛇口をこまめに閉めて節約..
from 節約暮し研究所
幼児教育の現状と対策
from 幼児教育の現状と対策
新年の挨拶です
from 小椋住宅BLOG
土砂災害
from いろいろな災害
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
韓国へバリアフリ-の旅に..
from 小椋住宅blog
お気に入りブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧
イライザ・ミーカーさん来熊のひとこまをご紹介いたします・・・!その7
2010・5・19(水)

このほか、数回の「大東流合気柔術」(古武道・甲斐武田家の武道でもある)の
練習ほか、さまざまの会や人々との再会・出会いで目まぐるしい日々でした。
もっと会いたい方々との時間がとうとうとれず、残念なことでした。
18日、夕方、雨の中を来て下さった郵便局の職員さんの親切な対応で、無事
帰国の荷物も送りだすことができました。

19日、朝4時起きで、交通センターへ。
「高速バスで福岡空港を目指すイライザさん」  ソウル経由でパリへ
a0063658_1665580.jpg

a0063658_1672197.jpg

イライザさん、楽しい10日間を、ほんとうに!ありがとうございました!
あたらしい感動の思い出が、いっぱい出来ましたね・・・・・

パリでは、早速忙しいオフィスでの仕事が始まりますね。
どうか、健康に気をつけて・・・・・ 活躍を皆で祈っていますよ・・・・・
我が家の6匹の猫たちも・・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2010-05-24 16:11
イライザ・ミーカーさん来熊のひとこまをご紹介いたします・・・!その6
2010・5・17(月) マスデン・真理子先生がDVDをお届けくださいました・・・

マスデン・真理子先生が、5月13日に行われたイライザさんの授業を収めたDVDを
わざわざお届けくださいました。
このDVDを、お忙しい中に、ご夫君のカ―ク・マスデン先生(熊本学園大学)が、帰る
イライザさんに渡せるように作ってくださったのでした。
「白バラのまえで・・・・」
a0063658_1546683.jpg
a0063658_15462282.jpg

マスデン・真理子先生、ほんとうに!ありがとうございました・・・・・・

・・・・? お二人が手に持っているものは・・・?
思い出しました。
このあと、お帰りになる真理子先生と、出かけるイライザさんに、立ったまま飲める
ようにお渡しをしたお茶でした・・・(笑)
[PR]
by sarah-gem | 2010-05-24 15:47
イライザ・ミーカーさん来熊のひとこまをご紹介いたします・・・!その5
2010・5・16(日) 居合道・太田先生の道場で・・・・・
午前中、太田先生の道場に、イライザさんを送りました。
「太田先生とイライザさん」
a0063658_1533418.jpg

「練習の姿を、先生とイライザさんにお願いして撮らせていただきました・・・・・」
a0063658_15333175.jpg
a0063658_15334844.jpg
a0063658_1534664.jpg
a0063658_15342296.jpg
a0063658_15351612.jpg
a0063658_15353636.jpg

太田先生、貴重なお時間にお邪魔いたしまして・・・・
ほんとうに、ありがとうございました。
[PR]
by sarah-gem | 2010-05-24 15:37
イライザ・ミーカーさん来熊のひとこまをご紹介いたします・・・!その4
2010・5・15(土) 熊大大江体育館 少林寺拳法の学生さんたちをお訪ね。

13日の熊大での授業終了後、一人の男子学生さんが熱心にイライザさんに
語りかけていました。
イライザさん曰く、「彼の目がとってもキラキラしていました」。
その学生さんは少林寺拳法をしていて、仲間との練習会を見に来ませんか?
と案内してくれたとのこと。
「それは、ぜひ!行ってください」と、最近映画で「少林寺」を見て、大ファンに
なっていた私も、嬉しくおすすめ。

練習中の学生さんを、大江体育館にお訪ねし、見学を。見守るイライザさん。
a0063658_15181199.jpg
a0063658_15183968.jpg
a0063658_15185999.jpg
a0063658_15192048.jpg
a0063658_15194319.jpg

練習場に来て下さったOBの方は、なんと、6年前熊大で授業や武道での
イライザさんを覚えておられ、嬉しい再会の場面を傍らで拝見したのです。
a0063658_1520527.jpg

少林寺拳法部の皆さま、ほんとうに!ありがとうございました!
お写真は、マスデン・真理子先生におことづけさせていただきますね・・・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2010-05-24 15:20
イライザ・ミーカーさん来熊のひとこまをご紹介いたします・・・!その3
2010.5.13(木) イライザさん、熊本大学で国際コミュニケーションについて授業を。

緑したたる熊本大学のキャンパスをお訪ねしました。
この日、国際部国際課のマスデン・真理子先生のお薦めで、イライザさんはこれまでの
ご自分の体験を折り込みつつ、学生さんたちに「国際コミュニケーション」をテーマにして
とても楽しい元気の出る授業をされました。

授業をまえにキャンパスの緑の中で、マスデン・真理子先生とイライザさん   
a0063658_153498.jpg

授業の1場面
学生さんたちは、イライザさんのチャレンジ精神とその爽やかな人柄にひき
こまれていきました。
マスデン先生の授業を受ける学生さんたちは、幸せだなーと、思いました。
a0063658_154593.jpg
a0063658_155159.jpg

イライザさんは、授業の終わりに、民揺を歌ってくれました・・・・・・
(正調・五木の子守唄 刈干切り歌 牛深ハイヤ節 ・・・ 素晴らしかった!)
a0063658_1553122.jpg
a0063658_1554532.jpg
a0063658_1561036.jpg

貴重なこの日の授業を見学させていただきまして、深く感謝申し上げます。
[PR]
by sarah-gem | 2010-05-24 15:06
イライザ・ミーカーさん来熊のひとこまをご紹介いたします・・・!その2
2010.5.12 夜
お茶会の余韻も覚めないまま、今度は、夕刻からのSGIの5月地区座談会に参加!
走り込みで間に合いました(笑)!

一か月前からこの日を楽しみに待っていた「七軒町地区座談会」のメンバーと共に。
a0063658_14535363.jpg
a0063658_14541283.jpg

a0063658_14495354.jpg

[PR]
by sarah-gem | 2010-05-24 14:49
イライザ・ミーカーさん来熊のひとこまをご紹介いたします・・・!その1
この数日、九州熊本も大雨でした。
今朝、ようやく時々に晴れ間も見えて、ほっとしているところです。
用事の合間に、イライザさん来熊のひとこまを、ご紹介いたします。

米国の大学卒業後、日本の熊本で10年間、英語教育と数々の日本文化習得
に実り多い年月を過ごしたイライザ・ミーカーさん。
6年前に、弁護士を目指しての学習のために、故郷米国に帰りました。

バーモント州の大学院で、猛勉強を開始。
難しい課題をつぎつぎと乗り越えて、ニューヨークの弁護士試験に挑戦。
その合格通知は、念願かなって旅立ったパリの留学先で聞くことになりました。
その後、さらに猛勉強と体験学習を積み、昨年3月最終試験を受けました。
1年前の5月、イライザさんから、パリ弁護士試験の合格を知らせる電話が・・・!

緑爽やかな5月、そして垣根の白バラも、いちばん美しい姿で出迎えました。
a0063658_1433683.jpg
a0063658_143532.jpg


5月5月に、京都の居合昇段試験で、見事、錬士(6段と7段の間)に昇段した
イライザ・ミーカーさん。
その後、居合の太田先生の道場で訓練を受け、9日夕刻から我が家に・・・・
19日早朝に発つまで、多くの友人知人との素晴らしい交流を楽しまれました。
プライベートに重なる内容をはずして、いくつかの場面を・・・・

5月12日(水) 村上ミエコ様宅でのお茶会
6年前、イライザさん帰国のお別れのお茶会を開いて下さった村上ミエコさん。
今回は、見事国際弁護士となったイライザさんのお祝いと嬉しい再会を祝して、
サロン・ド・シオン(県立大同窓会紫苑会)の催しと重ねて行われました。
銘酒「旭櫻」の乾杯から、心づくしのお食事が始まりました・・・・・
a0063658_14332381.jpg
a0063658_14335581.jpg
a0063658_14344869.jpg

a0063658_23104.jpg

a0063658_14352342.jpg
a0063658_14355459.jpg
a0063658_1436693.jpg
a0063658_14363652.jpg

a0063658_14411930.jpg

村上ミエコさんは、数日前から、そして前日は殆ど徹夜で、この日のために
この見事なお料理を手作りし、ご用意くださったのでした。
村上ミエコさんと皆様、この雅なお茶会を催していただきまして、ほんとうに
ありがとうございました・・・・・・深くお礼を申し上げます。
[PR]
by sarah-gem | 2010-05-24 14:36
書きたいブログ記事を抱えつつ、失礼いたしておりました・・・・
書きたいブログ記事の内容を、いっぱい抱えつつ日にちが過ぎて、失礼をいたしました。

9日から10日間、待望のイライザ・ミーカーさん(国際弁護士・日本武道や文化を習得)
が熊本に滞在。
5月5日には、京都での居合昇段試験に合格、見事「錬士(6段と7段の中間)」に昇段。
昨日早朝、パリに向かって出発しました。

楽しくも目まぐるしい10日間を、近日、追って記事にさせていただきます・・・・・
そのまえに、この間先延ばしさせていただいた用事もろもろを、片づけますので・・・・・
申し訳ありませんが、もうすこし、お時間をいただきます。
a0063658_11432134.jpg

[PR]
by sarah-gem | 2010-05-20 11:43
「語りかける風景」熊本県立美術館で9日(日)まで開催・・・に行ってきました!
皆さま、ゴールデン・ウィークを、どのようにお過ごしでしたか?
こちらは、ただただ、洗濯と掃除に明け暮れる日々(笑)でした・・・!
倒れこむほど(笑)くたびれましたが、幸いお天気続きで、ラッキーでした。
もうすぐ海外の友人の来熊、さっぱりした寝具の準備も間に合いました。

2010.5.7(金)
4月始めから開かれていた「語りかける風景」の観賞に、母と行ってきました。
ずっと気になっていたこの催しに、終了間際にやっと行く時間ができました。
朝の曇り空も、出かける頃には良い天気に・・・ウキウキと県立美術館に・・・・
「コロ―、モネからピカソまで 『 語りかける風景 』 本館1F」
a0063658_10333228.jpg

パンフレット本文から
コロ―、モネからピカソまで 「語りかける風景」
 フランスとドイツの国境にあるストラスブールは、現代ヨーロッパの政治の
中心都市の一つで、フランス・アルザス地方の中心地、交通の要衝として発
達した街です。そこにあるストラスブール美術館は古い時代の作品から近現
代美術に至る名品を所蔵しています。
 その中から、身近な自然の風景の中に美しさを見出した19世紀前半のバル
ビゾン派のコロ―から、19世紀末のモネやシスレー、そして20世紀のデュフィ
やピカソに至る「風景画」の流れを「窓からの風景」、「人物のいる風景」、「都市
の風景」、「水辺の風景」、「田園の風景」、「木のある風景」という6つのテーマに
分けて紹介いたします。81点の油彩画は、テーマごとに違った角度から風景画
を楽しめる構成になっています。
 さまざまな視点で切り取られた風景は、画家のまなざしを感じさせるだけでなく、
大きな時代の変化も映し出しています。また、これまで日本に紹介されることの
なかったアルザス地方の画家とその風景は、きっとあなたの旅心を刺激すること
にもなるでしょう。

「会場入り口で、爽やかに出迎えていただきました・・・・」
a0063658_10373537.jpg

「ちょうどお昼12時に着いたので、まずはカフェテラスで昼食を・・・・
母は、スープセットのかぼちゃスープが美味しい!と喜んでおりました」
a0063658_10404323.jpg
a0063658_1041120.jpg
a0063658_1041138.jpg

いよいよ観賞・・・・・   ゆっくりと時間をかけて・・・・・ 
満足して、ふたたび緑の公園に出ました。
a0063658_10441642.jpg
a0063658_10443393.jpg
a0063658_10444614.jpg

1年で最もゆたかな緑と、数々の作品を味わって・・・・・大満足で帰りました。

私自身は、
・カミーユ・コロ―の「ヴィル・ダヴレーの池」
・ギュスターブ・ブリオンの「バラの花と女性」
・ロタール・フォン・ゼ―バッハの「雨の通り」の3点を、特にいいなーと思いました。

1点だけ選ぶとすれば、「雨の通り」です。
灰色をメインの濃淡に、雨に光る道路と建物と馬車と人物が描きだされています。
それらのすべては、向こうからのやわらかな光によって雨降りの暗さをうすめられ、
画面のほとんどを占める石造りの建物の内側に、人々の幸せな生活を想像させる
・・・・作者の清新な心が感じられて・・・・離れがたく立ち尽くしてしまいました・・・・・・

明日9日(日)まで開催。  熊本県立美術館 TEL.096-352-2111
皆さま、駆け込みになりますが、どうぞご覧になってみませんか?
[PR]
by sarah-gem | 2010-05-08 11:17
聖教新聞 希望と勝利の5月3日 「全人類の幸福に捧げた50年」
2010・5・3(月) 聖教新聞 1面
希望と勝利の5・3 創価学会の日 創価学会母の日 「全人類の幸福に捧げた50年」
a0063658_1852820.jpg

* 世界がSGI会長夫妻を讃嘆 首都ブラジリアなど15の州・市で慶祝議会
* パグウォッシュ会議元会長 スワミナサン博士
           「池田博士の会長就任は地球新時代の始まり」
 
2010・5・5(水) 創価新報 1面
 会長就任50周年 完勝へ威風堂々の前進を  5・3学会原点の日を弟子が荘厳
a0063658_18113048.jpg


SGIグラフ 
 3月号 右下 1992年2月 インド  特集 ザ・ダ・ン・カ・イ
 4月号 左下 SGI会長撮影 東京  特集 池田SGI会長撮影の写真と日々の指針
 5月号 中央 アルメニアの「エレバン国立芸術アカデミー」のイサべキャン総長が
          SGI会長に名誉博士号を授与(2010年4月 創価大学) 
a0063658_18114560.jpg

[PR]
by sarah-gem | 2010-05-03 18:18