Sarah-Gem Blog
sarahgem.exblog.jp

熊本市でジュエリーサロンショップ「セーラ・ジェム」を経営する伊藤和のブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
About Me
熊本市在住
≪Gemology≫
1976年、宝石の仕事に初めて携わる。
1978年、国内鑑定所で資格取得。
1983年、GIA(米国宝石学会)にて Graduate Gemologist資格取得。
1986年、独立してセーラ・ジェム開業。
≪Ecology≫
ジュエリービジネスを始めて、宝石が自然の賜であり、環境保護がいかに大事であるかを痛感。ボランティアでエコロジー活動に取り組み始めた。
≪Ufology≫
1962年、高校2年の時、ジョージ・アダムスキーの「空飛ぶ円盤同乗記」を読み感動。UFOに関心を持ち始める。その10年後、UFOを目撃体験。以後、UFO研究をライフワークとする。
 セーラ・ジェムホームページ
【コメントの記入方法】
 ここをクリックしてください
【My Friends Link】
 環境ネットワークくまもと
 松下生活研究所
 苓北真珠
 小椋住宅
 白木力建築設計室
 EII教育情報研究所
 瑞鷹株式会社
 KLCC
 SGI
 UFO STATION
 Pilot International Japan
 熊本市役所
 ヘルマン ヘッセ ページ ジャパン
 日本ショーペンハウアー協会
 こころりあんBLOG
 Tozen-nana Story
 熊本綜合設計BLOG
以前の記事
最新のトラックバック
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
「もったいない」精神を大..
from ロハスな生活で健康ライフ
蛇口をこまめに閉めて節約..
from 節約暮し研究所
幼児教育の現状と対策
from 幼児教育の現状と対策
新年の挨拶です
from 小椋住宅BLOG
土砂災害
from いろいろな災害
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
韓国へバリアフリ-の旅に..
from 小椋住宅blog
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧
セーラ・ジェムで、お二人だけのマリッジリング・オーダー(アメリカ最大ノルド社・世界初)を、どうぞ!
ご結婚、ご婚約の嬉しいお話が増える季節になりましたね・・・・・・・

セーラ・ジェムでは、お客様がご自宅にいながら、アメリカ最大のマリッジリングメーカー
「ノルド社」をお訪ねいただき、お二人だけのオリジナル・マリッジリングをオーダーいただ
けるシステムをご用意いたしております。
世界初!のシステムに、お問い合わせとご利用者が増えました・・・・・

リングのスタイル・地金金属・リング幅・仕上げの状態・ダイアモンドを入れるかどうかの
自由な組み合わせを、そして、その日の時価での見積もりも、ご提示いたします。
たくさんの可能性から、お好みにピッタリの選択! お値段もたいへん良心的です!

「次の順序で、お進みください。シュミレーションを、お二人で楽しんでみてください。」

① ブログ左の セーラ・ジェムホームページをクリック
a0063658_1146364.jpg

② HPトップの REFORM(リフォーム)をクリック ジュエルタウン・ネットに入ります
a0063658_11484599.jpg

③ スクロールして、一番下の「シュミレーションへ進む」をクリック
a0063658_1149029.jpg

④ 紫色のCYO CREATE YOUR OWN (マリッジリング館)をクリック
a0063658_11502187.jpg

⑤ 左上のコーナーを順にクリック(マウスを当てると「日本語」で見えます)
 1・マリッジリング 作成と入口
 2・デザイン一覧
 3・人気のベスト5
 4・オーダーの仕組み
 5.会員店 ID番号 0092001
a0063658_11511740.jpg

⑥ 案内にあわせて、デザイン・金属の質と色・リング幅・ダイアモンド有無しを選択・・・ 
       その都度、右下に見積もり価格を表示します
a0063658_1151388.jpg
a0063658_11515046.jpg
a0063658_1152287.jpg
a0063658_11521317.jpg

⑦ ペアリングで、他のデザインをご希望ならば・・・  お好きなデザインを選択・・・
a0063658_11522513.jpg

a0063658_11525581.jpg

⑧ この日の時価での、見積もり価格を表示します。
a0063658_1153517.jpg

セーラ・ジェムから、こんなに簡単に、アメリカのお店でマリッジリングのお買いもの・・・!

・・・・・それでは、シュミレーションを、どうぞ!
おわかりにくいことがありましたら、いつでもご連絡ください。TEL.096・345・6929
同時に、同じ画面を見ながら、ご案内をいたします。

*近く、サンプルが届きますので、お目にかけましょう。
  楽しみに、お待ちください!
[PR]
by sarah-gem | 2009-09-27 11:53
「北極圏の海氷激減」(9月4日)の記事に、「通りがかりの学生」さんから、嬉しいコメントを!
2009・9・27(日)
最近の記事を振り返っていて、9月4日の記事にコメントを頂いていたことを知りました。

「通りがかりの学生」さんというハンドルネームで、温暖化の研究をしておられる方との
ことです。
* 温暖化問題が、政治的に利用されているのではないか。
* また、一般に発表され公にされている情報やデータが、どこまで確証があるものか
  殆ど専門家にすらわかっていないのが現実である。
* マスコミや政治家は、不確かな情報をもとに、社会に影響を与えすぎている。
* CO2削減以外にも、お金を使ってほしい。
…・・・・・いただいたコメントの主な内容でした。

温暖化を専門に研究している、それも学生さんからのコメントは、ほんとうに嬉しいもの
でした!

私は、
* 自分も、温暖化問題が政治的に利用されている面は多々ある、と思っていること。
* マスコミや政治家のなかで、温暖化問題はじめ根本的な視点からの問題意識や
  情報、改革案を持っている人は非常に少ないと思っていること。
* その上で、一番大切なことは現状からの改善であるから、各分野の情報・データを
  一般の市民、大学、経済界、産業界、政界・・・・が共有し交換しつつ、改善を目指す
  ことを願っていること。
・・・・・・・などを、お伝えしました。

「通りがかりの学生」さん、本当に!!ありがとうございました。
これからも、交流をお願いいたします・・・・・

このブログ(伊藤和のブログでトリロジー)開設の目的も
* ジェモロジー(宝石学)  たずさわる宝石の仕事を通して  ・・・・経済・産業
* エコロジー (環境学)  養殖・森林・地下水など環境関連 ・・・・林業・農業・漁業
* ユーフォロジー(UFO学)最も情報開示を必要としており、
                   同時に、最も大きな環境問題。  ・・・・核廃絶・平和
・・・・・にありますので、この3つの分野の記事(紹介記事も)を優先して載せています。
a0063658_11232880.jpg



どちらかというと、環境・平和・UFO関連記事が多くなり、宝石の情報をもっと多く(笑)
とのお声をいただくことしばしばです。
ありがたく反省しつつ、その記事も近日載せさせていただきます・・・・・!
[PR]
by sarah-gem | 2009-09-27 11:23
サロン・ド・シオン 「環境ネットワークくまもと」で交流学習会を開催しました・・・ 
2009・9・25(金)
サロン・ド・シオン(熊本県立大学同窓会部門会)の交流学習会を
「環境ネットワークくまもと」事務局にて開かせていただきました。
事務局 熊本市大江本町6-24 TEL・FAX 096/362/3776
        URL http://www.kankuma.jp

講師は、昨年9月にMCホールで行ったサロン学習会にいらして
下さった、理事の園田敬子さん。
昨年の会が好評で、シリーズとなりました!
園田さんは、この夏、8月に韓国、9月に英国へ、環境研修旅行に
参加されました。
今回は、そのホットな最新情報をもとに、韓国、英国の環境への取
り組みを伝えて下さると共に、両国およびドイツ、デンマークなどの
活動と熊本との緊密な交流展開になるという嬉しい予定も、伝えて
下さいました。
「用意して下さった資料です」 
 ・環くまの紹介 
 ・日韓青少年環境教育ワークキャンプ
 ・熊本大学薬学部・NPO法人環境ネットワークくまもと・九州環境パートナーシップ
  オフィスによる 英国に学ぶ地域連携のパートナーシップ・プログラムハンドブック
 ・国連環境計画(UNEP)推奨プログラム エコ・スクール
a0063658_12412217.jpg

「『環境ネットワークくまもと』の活動および、韓国・英国での研修を
スクリーンでわかりやすく伝えてくださる理事の園田敬子さん」
a0063658_12385195.jpg

「新鮮な情報に、関心ふかく聴き入る紫苑会の皆さま・・・」
a0063658_123939.jpg
a0063658_12392477.jpg

「お話の内容についての質問がやりとりされます・・・・」
a0063658_12402229.jpg
a0063658_12403253.jpg

「盛りだくさんの情報内容に、一同それぞれ今後の展開に思いを巡らしつつ・・・・」
a0063658_12404335.jpg

「会の終わりには、いくつかのお知らせも」
・竹とおからからできた「完全植物性肥料・お竹様」(環境循環型商品)の紹介
・京野菜の匠 鷹峰「樋口農園」(京都老舗の特別な農園)見学と京野菜料理を楽しむ
a0063658_12564929.jpg

「環境ネットワーク事務局」を会場にお願いしての学習会、ほんとうに充実して楽しく、
あっという間に過ぎた午後のひとときでした。
園田さんのお話のなかには、幾人もの県立大学学部生の参加例も登場し、卒業生と
して、とても嬉しく心強く思ったことでした。

今後ますます「NPO法人・環境ネットワークくまもと」が、環境問題の核になって活躍
して行かれますように、また、私たち紫苑会も、在校生とともに、学び且つお手伝いを
してまいりたいと願いつつ・・・・名残惜しく、お別れいたしました。
[PR]
by sarah-gem | 2009-09-26 12:46
インドの探査機などが、月面に水が形成されていることを発見!!
2009・9・24(木)
英国のタイムズ電子新聞によると、インドの探査機「チャンドラヤーン」が、
月面に水の形成を認めたとのことです。
今日付けで、日本の各紙でも伝えたので、ご存じの方も多いことでしょう。
画期的なニュースとして、これからしばらくは世界を賑わすことでしょうね。

でも、今から48年前(高校2年生のとき)に読んだジョージ・アダムスキー
の「空飛ぶ円盤同乗記」には、このこともはっきりと記してありました。
「アダムスキーの『空飛ぶ円盤同乗記』ほか、UFO関係の代表的な書籍」
a0063658_21302840.jpg


視点を変えれば、よくこれまで、真実を大衆から隠しおおせたものだと、私
は逆に関心する次第です。
また、一般に、天文学者や物理学者といわれる人々が、自分たちの既成の
知識にとらわれて、普通の素朴な人々よりもずっと偏狭な視点からしか物
を見れないという現実もあります。
すべての立場の人々が、この真実から目をそむけていられない時が来て
います。

物理・数学等が好きで、科学的な知識からの確信をつかみたいと思う方に
最適な本がありますよ。
上記の写真のなかにある、ダニエル・ロス著の「宇宙からの完全な証拠」は
きっとお役に立てるでしょう!

今後の報道が、楽しみですね!

*今朝(9月26日)ナショナルジオグラフィックのニュースでも見ましたよ!
[PR]
by sarah-gem | 2009-09-24 21:40
熊本南パイロットクラブ・チャリティゴルフ大会の賞品を発送します・・・
2009・9・26(土)に開催される「熊本南PCチャリティゴルフ大会」に向けて、
セーラジェム提供の賞品を発送します。
今日は朝早くから、その準備をしていました。

かたわらで、20日丸山ハイランドでの観月コンサートで求めてきたCDの歌
が流れています・・・・・・・  オリジナル「手蝶山・萌・さよならの風」
デュオ・アゲインの歌声は、ほんとうに素晴らしいですね・・・・・

「今回送る賞品ふたつです」
小粒の真珠とガーネットのネックレス
a0063658_9171730.jpg

小粒の真珠とターコイズ(トルコ石)のネックレス
a0063658_9172963.jpg

さあ、今年の大会も楽しみです!
そして、この賞品は、さてどなたのもとに・・・・(笑)!?
[PR]
by sarah-gem | 2009-09-22 09:20
祖父母に「敬老の日」の花かごが届きました・・・・・
2009・9・20(日)
東京のこどもから、両親(祖父母)に、きれいな花かごが届きました!
赤いハート型のかごに、ピンクのバラとかすみ草が可愛らしくセットされて・・・・・
記念に写真を・・・・・
「カバーのフィルムをかけたまま・・・」
a0063658_2381193.jpg

「今度は、それをはずして・・・」
a0063658_2392031.jpg

ほんとうに、きれいですね・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2009-09-21 23:09
サロン・ド・シオンで丸山ハイランド観月コンサート(デュオ・アゲイン)に!・・2
その1の続き
「観月にちなんで、村上ミエコさん(茶道教室)が手作りの和菓子を持参くださいました・・・」
a0063658_22301459.jpg

a0063658_22445228.jpg

「主催された丸山ハイランドの中村勝子さんが、集った方たちと語っておられます・・・」
a0063658_22322381.jpg

「コンサート前のひと時を、ラベンダーとコスモスの畑で・・・・」
a0063658_2235551.jpg
a0063658_22351639.jpg

「いよいよ、アゲインのデュオがはじまりました・・・何という、あたたかい、澄んだ声でしょう!
        ・・・・・・・青春時代が走馬灯のように浮かび、彼らの世界に引き込まれました」
a0063658_22415797.jpg
a0063658_22422313.jpg
a0063658_22424365.jpg

アゲインは熊本出身。いつまでもいつまでも、この豊かな声で、皆を勇気づけてほしいなー
と思います!オリジナル曲のCDも買ってきましたよ。
「CDオリジナル曲 手蝶山 萌 さよならの風」
a0063658_22524321.jpg

ここしばらくの忙しさで少々くたびれていましたが、爽やかな空気と景色と歌声で、すっかり
元気になりました。
深い森の奥にある「丸山ハイランド」、いつか皆さまもお訪ねくださいませんか?!

*9月24日、デュオ・アゲインのブログを拝見しました。
  今回初めて知った、お二人の出会いやこれまでの活動を、私もたどっているところです。
  皆さまも、ご覧になってみませんか・・・
[PR]
by sarah-gem | 2009-09-21 22:42
サロン・ド・シオンで丸山ハイランド観月コンサート(デュオ・アゲイン)に!・・1
2009・9.20(日)
サロン・ド・シオン(熊本県立大学同窓会部門会)のメンバーで、山都町(旧矢部町)の
丸山ハイランド観月コンサートに行ってきました。
・丸山ハイランド - 知的障害者の自立支援と地元住民、ボランティアの交流を
              メインに夢の里づくり 2002年設立 理事長・小山和作氏

紫苑会副会長、料理研究家としてご活躍の戸次元子さんが案内してくださいました。
広々とした道路と森を過ぎ、今度は果てしなく思われる鬱蒼とした森の細い曲がり道
を心細く走り、やっと抜けた・・・・・そこは、予想をはるかに超えた別天地でした!
「丸山ハイランド」に立って
a0063658_2291170.jpg

「背景に見えるのが、『ふれあい館』、今日のコンサート会場にもなります」
a0063658_22104035.jpg

広場には、手作りの木琴が! いい音が響きましたよ・・・・・・
a0063658_22121725.jpg

「ふれあい館の中から丘を見ると・・・・いい景色にびっくり・・・・・」
a0063658_22133797.jpg

「早めの夕食をいただきます・・・・」
a0063658_22163934.jpg

「料理指導者・戸次元子さん、毎日ふれあい館で貢献していらっしゃる藤本さん、
ここでボランティアをしている女性たち・何と!県立大の学生さんでした(嬉)!」

a0063658_2217053.jpg



             
[PR]
by sarah-gem | 2009-09-21 22:21
今年は「月下美人」の当たり年。3度目の開花でした・・・・
2009・9・19(土)
昼間の日射しは、まだまだ強いけれど、朝夕の秋風を楽しめる毎日となりました。
窓からながめる木々も、秋の実をパラパラと落とし始めました。
a0063658_21365351.jpg
a0063658_2137638.jpg

この日、夜には「月下美人」が今年3度目の開花をしてくれました・・・・
日頃からたいへんお世話になっているご近所のご夫妻もいらしてくださり、一緒に
神秘の美しい花と香りを味わいました。
ご夫妻の訪問を予知したのか(笑)、いつもの時間より2時間ほど早い開花でした。
a0063658_2145239.jpg
a0063658_21451977.jpg

いつもの花より少し香りが薄いかな~と思っていました。
すると、お帰りになった頃から(花が100%開いてから)香りが強くなってきました。
このことで、はじめて私も知りました。
花が全開して同時に、香りもそこから全開になるということを・・・・・・
a0063658_214619.jpg

もう少し引きとめればよかったなーと思ったことでした。
[PR]
by sarah-gem | 2009-09-21 21:52
小椋住宅社長さんからいただいたメダカのその後・・・・
8月半ばの記事と合わせてご覧ください。
8月の半ばに、小椋住宅の社長・小椋清市さんから、メダカをいただきました。
a0063658_1539553.jpg
a0063658_15393343.jpg

この親メダカたちが、水草の根にたくさん卵を産みつけました。
その卵を、そーっとていねいに、べつの水槽に移しました。

元気だった親メダカが、ふと気がつくと、ぐったり弱っていました。
次々と死んでいきます。
あわてて、水前寺の先の神水(くわみず・小学校3年生まで住んでいました)
の湧水に、水草を取りにいきました。
暑い日の夕方、湧水の水辺には、親子や子供たちが楽しそうに遊んでいました。
頼むと、親切な男の子たちが、水草を取ってくれました。
そして、落し物だからと、魚入れに、水を入れて持たせてくれました!
なるべく揺れないようにと・・・運転したのですが、家に着いた時には半分くらい
こぼれていましたが。
親メダカは、とうとう最後の1匹も、死なせてしまいました(泣)・・・・

でも、しばらくすると・・・・・卵から、メダカの赤ちゃんが、次々に誕生しました!
あまりにも多いので、浴槽のタンクに移しました。
なかなか雨が降らないので、困ったなーと思っていたところ、遂に昨日、待望の
雨が・・・・!
おかげで、このようにたっぷりの水で、メダカたちが泳げるようになりました(嬉)
a0063658_15554746.jpg

一番多いときは、300匹くらいいたと思いますが、今は、100匹くらいかなー・・・・

アップでと・・・でも、あまりにも小さいので、うまく撮れません。
中央にいる小さな黒いメダカの姿が見えますか・・・?
a0063658_15575762.jpg

もっとアップでと欲張りましたが、かえってボケたようですね・・・
a0063658_15581128.jpg
a0063658_15582165.jpg

小さい元気な赤ちゃんメダカが、100匹くらいで泳いでいます。

ひとつ気がかりなのは、水草を持ってきたのに一緒にくっついていたのか、小さな
エビが元気に駆け回っていることです。
このエビたちが、メダカの赤ちゃんたちをパクパク食べているのでは・・・・(疑)?
何度かこれを取りだそうと試みましたが、すばしこく、もうちょっとのところで、ピン
と跳ねて失敗しています。

小粒のメダカのえさもちゃんと食べているようです。
エビに負けないように、はやく大きくなってくれますように・・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2009-09-13 15:58