Sarah-Gem Blog
sarahgem.exblog.jp

熊本市でジュエリーサロンショップ「セーラ・ジェム」を経営する伊藤和のブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
About Me
熊本市在住
≪Gemology≫
1976年、宝石の仕事に初めて携わる。
1978年、国内鑑定所で資格取得。
1983年、GIA(米国宝石学会)にて Graduate Gemologist資格取得。
1986年、独立してセーラ・ジェム開業。
≪Ecology≫
ジュエリービジネスを始めて、宝石が自然の賜であり、環境保護がいかに大事であるかを痛感。ボランティアでエコロジー活動に取り組み始めた。
≪Ufology≫
1962年、高校2年の時、ジョージ・アダムスキーの「空飛ぶ円盤同乗記」を読み感動。UFOに関心を持ち始める。その10年後、UFOを目撃体験。以後、UFO研究をライフワークとする。
 セーラ・ジェムホームページ
【コメントの記入方法】
 ここをクリックしてください
【My Friends Link】
 環境ネットワークくまもと
 松下生活研究所
 苓北真珠
 小椋住宅
 白木力建築設計室
 EII教育情報研究所
 瑞鷹株式会社
 KLCC
 SGI
 UFO STATION
 Pilot International Japan
 熊本市役所
 ヘルマン ヘッセ ページ ジャパン
 日本ショーペンハウアー協会
 こころりあんBLOG
 Tozen-nana Story
 熊本綜合設計BLOG
以前の記事
最新のトラックバック
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
「もったいない」精神を大..
from ロハスな生活で健康ライフ
蛇口をこまめに閉めて節約..
from 節約暮し研究所
幼児教育の現状と対策
from 幼児教育の現状と対策
新年の挨拶です
from 小椋住宅BLOG
土砂災害
from いろいろな災害
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
韓国へバリアフリ-の旅に..
from 小椋住宅blog
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧
マニュフェストは、実行力こそ肝心です!公明党の実行力は96・5%!です。
いよいよ、2009・8・30(日)を投票日として、衆議院選挙の焦点が定まりました。
「マニュフェスト」の内容に、有権者の関心も集中してきました。
各党のマニュフェストを、比較検討していらっしゃいますか?

今日は、「公明党」がこれまで掲げたマニュフェストを、どれだけ実行・実現して
来たか、紹介したいと思います。

「2009・7・29付 公明新聞から」

生活を守り抜く 公明党のひと口実績 (上) ・・・・すでに「実現したもの」だけです!
a0063658_23223113.jpg

*政治改革・行政改革
 ・ 国会議員のボーナス2割削減 具体的には議員一人当たり約60万円をカット

 ・ 政治資金規正法の改正をリード 政治家個人への企業・団体献金禁止 1円
   以上の領収書公開実現

 ・ 「口利き」を禁じる処罰法を制定 口利き汚職構造にメス 2000年11月実現

 ・ 管制談合防止法の罰則を強化 07年3月から

 ・ 特殊法人・公益法人改革 改革対象163法人の約9割を見直しほぼ半減

 ・ 行政の無駄ゼロを推進

 ・ 国会議員の特権を廃止 勤続25年以上の議員への特別交通費(月30万)
   や肖像画作製費(Ⅰ00万)の廃止  勤続50年以上の議員に対する憲政
   功労年金(終身年間500万)を廃止

 ・ 6ヵ月定期で年55億円削減 国家公務員の通勤定期代を割高な1ヵ月支給
   から6ヵ月支給に変更 年間55億円削減 国土交通省や環境省のタクシー
   チケットも廃止を着実に進めている

*暮らし
 ・ 定額給付金で地域経済を活性化

 ・ 高速道路料金を大幅に引き下げ 土日・祝日は終日5割引 上限1000円

 ・ 住宅ローン減税を大幅に拡充 最大控除500万 長期優良住宅600万

 ・ 空き交番をゼロにしました

 ・ 食の憲法となる安全基本法を制定 これに基づき食品安全委員会発足

 ・ ストーカーを厳しく処罰

 ・ 製品事故の防止へ対策さらに

 ・ 家庭用洗剤に「まぜるな危険」

*雇用
 ・ 雇用維持へ調整助成金を拡充 中小企業の場合、休業てあてなどの9割
   今年5月だけで234万人の失業を防止

 ・ 正規雇用への移行に奨励金

 ・ ジョブカフェで若者の就職支援

 ・ 子育て女性の再就職を応援

*医療・健康
 ・ 女性のがん検診で無料クーポン

 ・ 難病11疾患を女性対象に 黄色靭帯骨化症 梗塞型心筋症 肺リンパ脈管筋腫症など

 ・ 新型インフルエンザ対策

 ・ 医師確保への対策を前進  救命救急センターの医師や産科医への特別手当 へき地
                     勤務医への交通費支給 女性医師の夜勤免除など

 ・ ドクターヘリの全国配備めざす 現在16道府県で18機が運航

 ・ アレルギー疾患対策を強化

「2009・7・30付け 公明新聞から」

生活を守り抜く 公明党のひと口実績 (下) ・・・・・すでに「実現したもの」だけです!
a0063658_064734.jpg

* 中小企業
 ・ 法人税の軽減税率を引き下げ 800万以下の部分に 22%から18%へ

 ・ 事業継承で8割の納税を猶予

 ・ 資金繰り円滑化へ緊急保障制度

 ・ セーフティネット貸付の拡充

*子育て
 ・ 子育て応援特別手当を実現

 ・ 妊婦検診の公費助成を拡充

 ・ 出産育児一時金を42万円に増額へ

 ・ 児童手当の対象を小6まで拡大

*教育
 ・ 奨学金の貸与額を拡充 今年度貸与枠は115万人 入学金用奨学金貸与最大50万

 ・ 修学困難な学生を支援

 ・ 学校の耐震化率をアップ

 ・ スクールカウンセラーの配置拡充

 ・ スクールガード・リーダーを配置

*介護・高齢者・障がい者
 ・ 介護従事者の待遇を改善

 ・ 高額合算制度で負担を軽減

 ・ 65歳までの雇用を確保

 ・ 白内障手術に保険を適用

 ・ バリアフリー化を推進

 ・ 障がい者の雇用を促進

 ・ 補助犬の受け入れを拡大

*環境・農業
 ・ 省エネ家電のエコポイント制度

 ・ エコカーの普及へ減税や補助制度

 ・ 太陽光発電の普及を推進

 ・ 携帯電話のリサイクルを推進

 ・ 農地の集約化のため貸し手を支援

 ・ 耕作放棄地の解消へ交付金支給

公明党のマニュフェスト2007の実現・進捗状況は・・・・・何と、96・5%です!!!

次回は、実績に対していただいた識者の評価を、またマニュフェストに対していただいた
識者の評価を掲載したいと思っています。
楽しみにお待ちください!
[PR]
by sarah-gem | 2009-07-31 00:35
「国境なき獣医師団」の痛快なドラマを見ました・・・!!!
前日からの探しもので、ほとほとくたびれて・・・・テレビの音でも聞きながら
もう1度探そう・・・と思いつつケーブルテレビをつけたら、たまたま何か面白
そうなのが始まったところでした。
「国境なき獣医師団」という活動を描いた、それは痛快なドラマでした。
探しものをほおりだして見てしまいました(笑)。

「正確なタイトルは忘れましたが、『国境なき獣医師団』だったかと・・・」
気合だけで入会した獣医師が、突然ラオスに配属されます。
a0063658_1637199.jpg

現地に着き、開発により住む環境をうばわれたアジア象たちの悲惨な状況
と、同時に、追い詰められた象に襲われる住民たちの現実を目の当たりに
します。
この現状の裏には、日本による過剰な開発による厳しい状況がありました!

彼は、体当たりで、タイ国の動物保護区に象たちを受け入れてくれるように、
交渉にでかけます。クールな先輩は、あきれながらも協力を惜しみません。
熱意のミラクルで交渉はまとまり、ラオスの象たちを集めることになりました。
仕事にあぶれていた象使いたちも協力します。
a0063658_16445587.jpg

a0063658_16451845.jpg

a0063658_1646860.jpg
a0063658_16464011.jpg

象を積みこんだトラックは、けわしい道を進みます・・・・・
a0063658_16465997.jpg

母子の象は、最後に別々に乗りました。
a0063658_16493531.jpg

トラックが飛び出した子供を避けようとして横転、小象が大けがを・・・・
このままでは死んでしまいます・・・・先を急がねばならない一行は悩みます。
通りがかりの村で治療道具を調達、走るトラックの中で決死の大手術・・・!
a0063658_1765310.jpg

小象はメンバーの必死の努力の甲斐あって、助かりました。
a0063658_16524459.jpg

母象といっしょに仲間に追い付いていく小象を見送る彼ら・・・・・
a0063658_16545368.jpg

ラオスの仲間に見送られて日本に・・・・・
a0063658_16554856.jpg

帰国した彼には、すぐに次の使命が・・・・(笑)!
a0063658_1722489.jpg

a0063658_172467.jpg

さあ、こんどはどこに旅立つのでしょうか?


とにかく、感動しました。
ほんとうに、「国境なき獣医師団」て、あるのですか?
いままで知りませんでしたが、あるとすれば、そしてこのような活動があると
すれば、まことに素晴らしいことだと思いました・・・・。
[PR]
by sarah-gem | 2009-07-30 17:02
本日7月30日(木)の聖教新聞から・・・・
2009・7・30(木)
聖教新聞 1面
「名誉会長が出席 師弟会館で帰任勤行会」
  29日 学会本部師弟会館(東京信濃町)で記念勤行会
  池田名誉会長の導師で「大法弘通慈折広宣流布大願
  成就」の御本尊のもと、全同志の健康・幸福・勝利を祈念
  し勤行会が行われた。
  また、名誉会長は、明年の学会創立80周年の勝利へ前
  進する友の健闘を讃え、日蓮大聖人の御聖訓、戸田第2
  代会長の遺言を引いて、「獅子の闘いを」と指導を。
a0063658_16224429.jpg


  
  
[PR]
by sarah-gem | 2009-07-30 16:23
最近、周りに、UFOを目撃される方が増えています・・・・!
最近、UFOを目撃、または撮った写真にUFOが写り込んでいた・・・という方が
私の周りにも増えています。

ご家族や友人と行かれた大分で、たまたま撮った写真が「UFO写り込み写真」
とわかり、これを7月15日にお預かりしました。
UFO研究家の天宮清氏にアドバイスをいただいたところ、1992年やはり大分
で、UFO仲間の方が見たUFOに似ているというアドバイスをいただきました。
今日、写真を撮られたご家族に、その報告をしたところです。

今日は、また、かねてからお世話になっている通信関係の方から、つい最近の
思いがけない「UFO目撃」のお話を伺いました。
当時の様子をメモしていただきながら聞きましたが、どうみてもUFOに違いない
という内容でした。一緒に見た奥様も確かにUFOだと確信されたそうです。
「いやー、実際に見てみると、真剣に知りたいという気持ちになりますねー」と、
何度も言っておられました。

ただ、これが地球外からのものか、最近よく話題になる地球製のものかは・・・・
今のところ、まだ、わからないところです。

今日の方の知人で、やはり関心を持っておられる方が、明日、お訪ねくださると
のことでした。さて、どういうお話になりますでしょうか・・・?! 楽しみです。

*2009・6・23の記事と合わせてご覧ください。
 「UFOの参考書籍」
a0063658_20381171.jpg

[PR]
by sarah-gem | 2009-07-27 20:40
あわただしくも充実の、この10日間でした・・・・・・・!
7月14日(火) アブストラクティブ・キルトの作家として有名な小島洋子さんが
          お訪ねくださいました。楽しい語らいの時間でした・・・・
          (現在市民10チャンネルで、小島洋子さんの特集番組放映中)
          別の記事で、近く詳しくご紹介を。

7月15日(水) かねてからお電話をいただいていた方が、UFOの目撃写真を
          持ってお訪ねくださいました。(近くこれも報告を)

7月16日(木) 朝から夕方まで、大掃除とゴミ出し。
          夕方から、前の記事「永青文庫」のお話を聴きに・・・・

7月17日(金)~19日(日) 
          岡山から弟が里帰り。 父の見舞と共に、自作の見事な野菜を
          みやげに、大掃除も手伝い、おいしい料理も作ってくれました。

7月19日(日) 母と一緒に、SGI同時中継放送に参加。晴れ間に大洗濯!

7月20日(月)~23日(木) 
          横浜から妹が里帰り。おいしい料理に腕をふるってくれました。


7月22日(水) 我が家の玄関前から見上げて「日食」を見ることができました!
          
          ふれあいの会・アルモンデ主催 NPO法人丸山ハイランド共催
          療法的園芸基調講演「自然との共生」 
          講師 : 小山 和作 日赤熊本健康管理センター名誉所長
          に参加しました。
a0063658_19463675.jpg
a0063658_19464759.jpg
a0063658_19465819.jpg


7月23日(木) 昼頃、妹を空港に送りました。お天気で助かりました。
          行き帰り、道路わきの緑のあまりの美しさに息をのみました!
          前日の、小山先生の講演を、そして主催の方々のお話を思い
          出し、あらためて熊本の大自然の恵みを感じたことでした。

          午後、父が治療のためにフォレストから田上病院に移りました。
          施設と病院のスタッフの方々のおかげで、ほんとうに安心して
          父も家族も介護生活を送ることができ、感謝しています。
          
          その後ほっとしながら、あらためて洗濯や掃除に専念。

7月24日(金) 今日は、雨が断続的に降り、母も私も、久しぶりにゆっくりと・・・
          6匹の猫たちが全部無事でいるかどうか、確認しつつ・・・

*マヤのカレンダーから見ると、今日は1年の大みそかで、明日25日は1月1日
 で、新年のはじまりだそうです。
*NHKのニュースで、明日もまだ強い雨が降ると言っています。
 どうか皆様、お気をつけてお過ごしください・・・・・・・
          
[PR]
by sarah-gem | 2009-07-24 19:49
「細川家と永青文庫」についての貴重なお話を、お聴きしました。
2009・7・16(木)
友人に誘っていただき、「細川家と永青文庫」についての貴重なお話を、お聴きしました。

講師は、財団法人・永青文庫・常務理事 吉丸良治先生。
H10・4月~H16・5月 財団法人熊本県伝統工芸館館長
H16・6月~       財団法人熊本県伝統工芸館特別顧問 現在に至る
H18・4月~       九州産業交通ホールディングス(株)顧問 現在に至る

現在の主な役職
熊本県文化協会副会長
熊本県観光審議会会長
熊本城400年と熊本ルネッサンス県民運動会長
財団法人永青文庫常務理事
a0063658_17222426.jpg

吉丸先生は、細川家の系図を示しながら、永青文庫誕生の由来を
わかりやすく、しかもたいへんドラマティックに話してくださいました。

このあと、急に出かけることになりましたので、続きはまた後刻に・・・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2009-07-22 17:28
奥球磨から帰ってきたら・・川原で・猫たちが!
奥球磨への日帰り旅行から帰ってくると・・・・・
夕方の白川端で、猫たちと母が遊んでいました。
「ピョン太とタマと母と・・・」
a0063658_1347334.jpg

「草をたべて胃腸の調整をします・・・」
a0063658_1347485.jpg
a0063658_1348226.jpg

夕方の風が涼しくて、ごきげんです!
しばらく一緒に遊んでから、みんなで中に入りました。
[PR]
by sarah-gem | 2009-07-21 13:49
白木力さんの「写真資料」の詳細が、ようやくわかりました!『阿蘇火口のUFO』
2009・5月末の記事と合わせてご覧ください。
先日、故白木力さんの「UFO関係資料」を、奥様からお預かりしてきました。
a0063658_0292587.jpg

その中に、1枚の写真がありました。(封筒に1枚の写真だけ)
a0063658_031832.jpg

この写真については、預かった日からすぐに調べ始めました。

*送り主はご存命か?
・封筒から昭和4?年に、阿蘇の毎日新聞社から、白木力さんの父上(当時警察署長)
 に送られたものとわかりました。
・毎日新聞社にお尋ねしたところ(関係者の迷惑を考え、写真の内容は伏せて、貴重な
 学術的な資料とお伝えしました)親切に調べて下さり、送り主がご存命とわかりました。
・送り主からお電話をいただき、私が写真を入手したいきさつをお伝えしました。
・先方はたいへん喜んでくださり、思い出しながら話してくださいました。
・自分が撮ったものではなく、入手したものとのこと。
・当時、新聞に掲載。話題となった。ラジオなどのインタビューも受けたことがあった。
・今後、詳しいことがわかったら、あらためて連絡をさせていただくことになりました。

*それでは、この写真は、どこで、誰によって撮られたものか?
・身近で関心を持っている方、数人にお見せしました。
・UFO STATIONのお世話をされている方を通して、数人に見ていただきました。
・「天空人報告会」でお世話になっている天宮清氏にも送って見ていただきました。
・・・・・・その結果、つい最近、詳しいことが分かってきました。

*天宮清氏から、貴重な情報をいただきました。
・写真は、昭和49年5月13日午後2時、阿蘇山火口を訪れた修学旅行中学生によって
 撮られたもの。
・火口見学で4枚撮ったなかの3枚目に偶然写っていたとのこと。
・本人も友人も、実際の物体は見ていなかった。
・このことを載せたUFO関係の本も、おしえていただきました。

*この本の記事をもとに、幸いに、撮影されたご本人にたどり着くことができました!
・長年、青少年のスポーツ指導者としてご活動をなさっておられる方でした。
・思い切ってお電話を。ご家族が取り次いでくださり、やがてご本人が出て下さいました。
・電話をさしあげたこちらの意向をお伝えしました。
  1 貴重な写真を撮ってくださったことへのお礼
  2 写真を入手したいきさつ
  3 詳しい知人数人に見てもらっていること
  4 今後の研究や学習の参考にさせていただいてよいか
・突然の電話だったにもかかわらず、丁寧に応対していただき、感激しました。

*撮影者にお尋ねしてわかったこと
・現像で写真屋さんに出したところ、4枚のうち1枚に写っていたとのこと
・自分も友人も実際の物体は目にしていない
・おそらく、写真屋さんから、この情報が広がったのではないかと思う
・ネガを借りて行った方から、とうとう返ってきていない
・当時も、現在も、UFOについてはあまり関心なく来ていますとのこと

*私が感じたこと
・おそらく、純粋な心の中学生が偶然に撮った貴重な写真に対して、当時のマスコミや
 UFOに関心を持つ大人が、いくつもの失礼な対応をしたのではないかと思われます。
・そのことを詳しくは言われませんでしたが、ご本人様やご家族様のお言葉から拝察を
 いたしました。

突然の電話にもかかわらず丁寧に応対して下さり、さらに「今、UFOについても大切な
時期が来ているので、どうか今後とも、よろしくご交流をお願いしたい」とのお願いにも、
「よろしいですよ」とご返事をいただきました。
ほんとうにありがたく、深く感謝をいたしつつ、電話を終わらせていただきました。

このことを、白木さんの奥様、天宮清氏、ほかアドバイスをいただいた方々にも、早速
お知らせさせていただきました・・・・・
白木力さん、これからの展開も、楽しみに見ていてくださいね!
[PR]
by sarah-gem | 2009-07-14 01:56
「歴史回廊くまもと魅力発見の旅」で、奥球磨を訪ねました。その2
外は真夏の太陽で暑い!・・・のですが、一歩中にはいると、・・・・涼しい!
日本の風土に合った、日本古来の建築の素晴らしさを、あらためて感じますね。
a0063658_1344187.jpg
a0063658_13443039.jpg
a0063658_13443981.jpg
a0063658_13445082.jpg
a0063658_134544.jpg

・城泉寺・・・・鎌倉時代を代表するお寺は、この形だそうです。
a0063658_13452155.jpg
a0063658_13453124.jpg

・多良木町交流館石倉での昼食
 地元の食材をいかした美味しいお弁当を味わいました。
a0063658_13454292.jpg
a0063658_13455824.jpg

・このあと、「多良木駅」から「おかどめ幸福駅」まで、「くまがわ鉄道」を体験!
・松の泉酒造(明治8年創業の焼酎蔵見学)  ・・・ワイワイと、おいしい焼酎の試飲を!
・新宮寺六観音
・夕方6時、交通センター着   
心地よい疲れとおみやげ(焼酎と物産館で買ったジャガイモ・いちじく)を抱えて帰宅しました。

この九州産交ツアーを組まれた西嶋氏、ご親切なバスの運転手さん、朗らかな添乗の女性、
現地で分かりやすいガイドをしてくださった男性の方、ほんとうに!ありがとうございました。
[PR]
by sarah-gem | 2009-07-13 13:55
「歴史回廊くまもと魅力発見の旅」で、奥球磨を訪ねました。その1
2009・7・12(日)
竹田尚子さんのお誘いで、友人たちと一緒に
「中世・鎌倉の歴史を秘める奥球磨を探訪する」日帰りツアーに参加しました。
前日は大雨で、この地方も被害が出ていたので、大丈夫かと心配しましたが、
幸い、この日は「晴れ!」になりました。

・朝早く 交通センター発   一路奥球磨に向かいます・・・・・
・青蓮寺(多良木町)国指定重要文化財 鎌倉時代の様式の建築物
a0063658_13292290.jpg

・生善院観音(猫寺) 悲しい伝説のある寺
・太田家住宅 相良家家臣の太田家社有の民家 見学
a0063658_132951100.jpg

a0063658_13302332.jpg
a0063658_13321272.jpg
a0063658_13322431.jpg
a0063658_13323639.jpg

さあ、これから、いよいよ中に入ります・・・・・その2へ
[PR]
by sarah-gem | 2009-07-13 13:37