Sarah-Gem Blog
sarahgem.exblog.jp

熊本市でジュエリーサロンショップ「セーラ・ジェム」を経営する伊藤和のブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
About Me
熊本市在住
≪Gemology≫
1976年、宝石の仕事に初めて携わる。
1978年、国内鑑定所で資格取得。
1983年、GIA(米国宝石学会)にて Graduate Gemologist資格取得。
1986年、独立してセーラ・ジェム開業。
≪Ecology≫
ジュエリービジネスを始めて、宝石が自然の賜であり、環境保護がいかに大事であるかを痛感。ボランティアでエコロジー活動に取り組み始めた。
≪Ufology≫
1962年、高校2年の時、ジョージ・アダムスキーの「空飛ぶ円盤同乗記」を読み感動。UFOに関心を持ち始める。その10年後、UFOを目撃体験。以後、UFO研究をライフワークとする。
 セーラ・ジェムホームページ
【コメントの記入方法】
 ここをクリックしてください
【My Friends Link】
 環境ネットワークくまもと
 松下生活研究所
 苓北真珠
 小椋住宅
 白木力建築設計室
 EII教育情報研究所
 瑞鷹株式会社
 KLCC
 SGI
 UFO STATION
 Pilot International Japan
 熊本市役所
 ヘルマン ヘッセ ページ ジャパン
 日本ショーペンハウアー協会
 こころりあんBLOG
 Tozen-nana Story
 熊本綜合設計BLOG
以前の記事
最新のトラックバック
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
「もったいない」精神を大..
from ロハスな生活で健康ライフ
蛇口をこまめに閉めて節約..
from 節約暮し研究所
幼児教育の現状と対策
from 幼児教育の現状と対策
新年の挨拶です
from 小椋住宅BLOG
土砂災害
from いろいろな災害
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
韓国へバリアフリ-の旅に..
from 小椋住宅blog
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
イライザ・ミーカーさん、フランスで、試験に挑戦中・・・!
2006・4月  2007・3月  2008・3月 の記事と合わせてご覧ください。

5年前、それまで10年間の実り多い日本での生活をあとに母国アメリカに
旅立った、イライザ・ミーカーさん。
バーモントの大学院に進み、弁護士を目指しての挑戦が始まりました。
懸命の勉強で、つぎつぎに難関を越えて、フランス留学を勝ち取りました。

フランスの地で、出発直前に受けたニューヨークの弁護士試験合格の通知
を受けとり、現在は、フランスの弁護士試験に挑戦中、真っただ中です。

先日、ひとつの試験のあと頂いた電話で、お互いにビックリ!!しました。

彼女が先日受けた筆記試験、午前中3時間、午後3時間の・・・・と聞いて、
「あー、私も、ずっと前だけど、宝石の試験を受けたとき、午前午後3時間
ずつでしたよ・・・・38才でした」
「おー、私も今、38才です」
「・・・えーっ! まったく同じねー」
「うーん、何かを、感じますねー」
しかも・・・・  試験の時期は3月、二人とも天秤座(笑)です。

その数日後の口頭試問、思っていることがすべて話せて、良かった!との
ことでした・・・・・(試験は全部フランス語なので、たいへんですよねー・・・)

私も、フランスの試験の時間に合わせて、応援のエールを送っています。
イライザさん、次の試験は4月のはじめ、あと一息、フレー、フレー!!!
a0063658_14531179.jpg

[PR]
by sarah-gem | 2009-03-29 14:53
1983年3月28日(GIA G.G.試験)から、早や26年・・・
今日、書類と本を探しながら、ふと目の前にある額に目がとまりました。
宝石の仕事に携わる中、取得した念願の「GIA G.G.の認定証」・・・
a0063658_18254075.jpg

またふと、日付けを見ると、・・・・・1983年の・・・3月28日!
今日です。
数えてみると、26年目。
通信教育で、地元での勉強と、上京しての試験をかさねて無我夢中で
とった資格でした・・・・・
a0063658_1829898.jpg


思わず、いくつかの、なつかしい写真を探していました。
それと同時に、あらためて、不思議なめぐりあわせを感じたことでした。
a0063658_18361366.jpg

・写真  
中央  新聞 (下にご紹介)
真上  G.G.の認定式(当時のGIA会長グレン・ノード氏から・東京にて)
右上  GIA オープンコースの認定(東京にて)
左上  G.G.仲間と箱根での総会(芦ノ湖のまえで)
右中  G.G.の日本ジェムソサエティ(なつかしい九州総会) 
右下  タイの国際宝飾展で(見事なエメラルドネックレスの横で)
真下  G.G.の甲府総会(総会には海外からのメンバーも大勢)
     

* 今日は、「不思議なめぐりあわせ」のひとつをお伝えします。

      G.G.以前に、国内の宝石鑑定鑑別の資格を取り、久留米
      の鑑定所に勤めたころから、ずっとこどもに寂しい思いをさ
      せていたので、これほどの思いをしながら資格に挑戦する
      ことは、自分はあやまった方向に努力しているのではないか
      と迷った一瞬がありました。

      でも、「とにかく、合格するまでは、迷わない・・・!」と決意。
      最終筆記試験(午前3時間・午後3時間)が3月28日でした。
      6時間、ひたすら書いて・・・試験後1ヶ月位、背中の筋が変
      につっぱっていました(笑)

      「合格」通知が届いてから、間もないころだったと思います。
      聖教新聞に池田先生が、「日本の都市」と「海外の都市」の
      「姉妹交流」を結んでくださった記事が載りました。
      「熊本市は・・・・・」と見ると・・・ ベルギー「アントワープ」!
      世界一の宝石の街・ダイアモンドの街でした。
a0063658_1849102.jpg

      このときの嬉しさと不思議さと安心感を、今も忘れることが
      できません。
      そして、この新聞の日付けは、1983年8月15日。
      私のSGI入会記念日でした。
      30才の時、宝石の仕事に就いたことそのものが、本当に
      偶然でしたが、不思議なものに守られている…と、心から
      確信することができたのでした。
      38才の時でした。

長い時間の孤独な勉強を終えることができたのは、AAJの先生方
(日本宝石鑑別協会)、一緒に学び励ましあったメンバー達、そして
家族のささえがあったからです。
以来、多くのお客さま、卸関係の方々、GIA G.G.メンバーたちと
の出会いをいただきました。
何とお礼と感謝をお伝えしていいか・・・・わからないほどです・・・・。
ほんとうに、ありがとうございました・・・・・・。

「認定証」の額を前に、新たな前進を誓った、今日3月28日でした。


      
[PR]
by sarah-gem | 2009-03-28 19:38
UFO STATION 古山晴久さんの送別会・懇親会に参加を・・・その2
夕食・懇親会に移ります・・・・
a0063658_18471354.jpg
a0063658_18472348.jpg
a0063658_18475919.jpg
a0063658_18481078.jpg
a0063658_18482150.jpg

このあと会場に戻り、夜の会が熱く続きました。

古山さんのさらなるご活躍を願いつつ、再会を約して、お別れしました。
お忙しい中に、中心になってUFO STATIONをお世話を下さっているご夫妻、
それぞれ時間を作って遠方からも集ってこられたメンバーの皆さま方、本当に
ありがとうございました。
戸畑からのJR直行に揺られながら、12時過ぎ、上熊本駅に着きました。
タクシーが着くと、家には母と6匹の猫たちが待っていました(笑)・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2009-03-23 19:01
UFO STATION 古山晴久さんの送別会・懇親会に参加を・・・その1
2009・3・21(土) 北九州市にて
数年前に、思いがけない出会いをさせていただいたUFO STATION。
そして、USのおかげでお会いできた古山晴久さん。
この会で、さまざまに嬉しい出会いや体験が続き、感動しています。
今回、古山さんは九州を離れて、さらに広い舞台へと移動されることに。
寂しいけれど、UFO STATIONのメンバーは全国に、海外にもいます。
九州からの送別会・懇親会に、参加をさせていただきました・・・・・

「古山さん著のご本『私が出会った宇宙人たち』徳間書店」
a0063658_1712242.jpg

「お昼に着いた戸畑駅で、うどんを・・・ おいしかったゴボウ天うどん」
a0063658_16555767.jpg

「なつかしいメンバーとともに古山さんを囲んで・・・」
      年末TV番組、危機一髪の体験談、・・・・いろんな話題が飛び交いました。
a0063658_16573447.jpg
a0063658_1657487.jpg
a0063658_16575983.jpg
a0063658_16581190.jpg

[PR]
by sarah-gem | 2009-03-23 17:04
熊本県立大学紫苑会(同窓会)から、会報第60号「紫苑」がとどきました。
熊本県立大学紫苑会(同窓会)から、会報第60号「紫苑」が届きました。
1ページ目
「新たに動き出した紫苑会との協働」 理事長 衰茂氏
「紫苑会の1年をふり返って」      会 長 本田氏
a0063658_16361536.jpg

[PR]
by sarah-gem | 2009-03-23 16:44
熊本市水保全課から「H20年度節水強化月間報告書」がとどきました。
熊本市水保全課からの「平成20年度節水強化月間報告書」が届きました。
(もっと早くに届いたのですが、掲載がおくれました)
a0063658_15555438.jpg

ページをめくりながら、この5年間の日々がよみがえってきました。

熊本市とエコパートナー「水と緑の会」主催の間伐体験がきっかけとなって
「節水推進パートナーシップ会議」の市民委員の一人として入れていただい
てから5年間・・・・ とても充実した活動を体験させていただきました。
a0063658_161139.jpg


この4月からは、議長の篠原亮太先生(熊本県立大学環境共生学部教授)
と副議長・大住さんはそのままに、新メンバーが編成されます。
これまでのメンバーは、側面から、サブのお手伝いをしてまいります。

熊本市民の皆さま、これまでの「節水」へのご協力、ほんとうに!ありがと
うございました。深くお礼を申し上げます。

どうか、これからも(これからがいよいよ本番です)、熊本のおいしい水を
次代に伝えるために、よろしくお願い申し上げます。
この5年間のご協力、まことにありがとうございました。

市民委員のメンバーの皆さま、熊本水保全課のスタッフの皆さま、長い間
ほんとうにお世話になりました。ありがとうございました。
今後とも、どうか、ご指導をよろしくお願いいたします。
[PR]
by sarah-gem | 2009-03-23 16:17
お好み焼き「万ごろう」子飼橋店、27年間の美味しさ!ありがとうございました。
もっと早くに載せたかった記事です。(雑事に追われて遅れました・・・・)

2009・3・5(木)
お好み焼き「万ごろう」の子飼橋店は、この27年間、そのおいしさと親しみやすさで
たくさんの人々に愛されてきました。
この日の夕方、青色申告の書類を大慌てで税理士先生に届けて、ほっとして子飼
橋のところに来た時、「あ、今日で、万ごろうさんは閉店じゃなかったかな!?」と。

子飼橋の大工事を前に、「万ごろう」さんは子飼橋店を閉めることになったのです。
時間はと見ると、午後7時。 「じゃ、まだ、間に合う!」

急いで家に帰り、台所で夕ごはんの支度をしている母を止めて、「さあ、いこう!」
27年目に初めて(笑)お店に行く母と、私も、最後のお客に加えていただきました。

長年お馴染みのお客さんたちが、つぎつぎ訪ねて来られて、「万ごろう」さんご一家
とのなつかしい思いで話もでて、しみじみ、ほのぼの、豊かな時間となりました・・・・

「万ごろうさんご一家とお客さんとごいっしょに・・・・」
a0063658_156551.jpg

a0063658_1561182.jpg
a0063658_1561488.jpg


「万ごろう」子飼橋店さん、27年間、ほんとうに!ありがとうございました。

これからは、本店(子飼商店街の中、熊本市西子飼町8-2 TEL.345-4902)
の方に、お訪ねしますね!
* 「万ごろう」のメニューは、いっぱい! 配達もしてくださいます。
[PR]
by sarah-gem | 2009-03-16 02:05
「宝石の鳥」のズームアップで画像のテストをします・・・・
画像のテストをします・・・

a0063658_23271127.jpg
a0063658_23274443.jpg
a0063658_23322893.jpg


大きすぎるので、もう少し小さくしたいですね・・・・
少し時間をいただきます。

ほかに、早く載せたい記事もあります(お好み焼き「万ごろう」さんのこと)ので急ぎます!
[PR]
by sarah-gem | 2009-03-11 23:32
幸せを呼ぶ「宝石の鳥」が飛んで来ました・・・・!
セーラ・ジェムのブログを訪ねて下さる皆さまに、感謝をこめて・・・
幸せを呼ぶ「宝石の鳥」たちの可愛らしい姿を、どうぞ !!

ブラジル産の水晶など、すべて天然石で作られています。
4日にとどき、8日にようやく写真を撮りました。
はじめに撮った数枚を、ここに載せてみますね。

「可愛い宝石の鳥たち」  12羽のオウムたち
a0063658_3254093.jpg
a0063658_3255263.jpg
a0063658_326318.jpg


もう一つの、宝石関係中心の新ブログ、現在講習会の受講中です。
(熊本ブログおてもやん 「あなたの宝石専門店 セーラ ジェム」)
画像アップの手順に手間取っていますが、たぶん今日の講習会で
解決すると思います・・・・

ブラジルでは、鳥は「幸せを呼ぶ」と言われています。
小鳥が、ご覧いただく貴方に、大きな「幸せ」を運びますように・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2009-03-10 03:37
毎日、ブログを見ていただき、ありがとうございます!
この一週間、雑事に追われてブログを失礼しました。
青色申告で青色に・・・
もう一つのブログの講習会に・・・
母の米寿の祝いで、家族で食事会を・・・

プラス、6匹の猫たちがいますので、何度も何度も
雑巾がけ・・・・
さすがに、ぐったり疲れました(笑)。
我が家は、居ながらにして「ヘルスジム」であります。
遠方からの家族を送り出して、ほっとしたところです。

ようやく、落ち着いてパソコンを開けました。
・・・・毎日、たくさんの方がブログを見て下さっていて
ほんとうに感激です。

今後、いろいろと、工夫していきたいと思っています。
お気軽にのぞいて下さいませ!
[PR]
by sarah-gem | 2009-03-10 03:09