Sarah-Gem Blog
sarahgem.exblog.jp

熊本市でジュエリーサロンショップ「セーラ・ジェム」を経営する伊藤和のブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
About Me
熊本市在住
≪Gemology≫
1976年、宝石の仕事に初めて携わる。
1978年、国内鑑定所で資格取得。
1983年、GIA(米国宝石学会)にて Graduate Gemologist資格取得。
1986年、独立してセーラ・ジェム開業。
≪Ecology≫
ジュエリービジネスを始めて、宝石が自然の賜であり、環境保護がいかに大事であるかを痛感。ボランティアでエコロジー活動に取り組み始めた。
≪Ufology≫
1962年、高校2年の時、ジョージ・アダムスキーの「空飛ぶ円盤同乗記」を読み感動。UFOに関心を持ち始める。その10年後、UFOを目撃体験。以後、UFO研究をライフワークとする。
 セーラ・ジェムホームページ
【コメントの記入方法】
 ここをクリックしてください
【My Friends Link】
 環境ネットワークくまもと
 松下生活研究所
 苓北真珠
 小椋住宅
 白木力建築設計室
 EII教育情報研究所
 瑞鷹株式会社
 KLCC
 SGI
 UFO STATION
 Pilot International Japan
 熊本市役所
 ヘルマン ヘッセ ページ ジャパン
 日本ショーペンハウアー協会
 こころりあんBLOG
 Tozen-nana Story
 熊本綜合設計BLOG
以前の記事
最新のトラックバック
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
「もったいない」精神を大..
from ロハスな生活で健康ライフ
蛇口をこまめに閉めて節約..
from 節約暮し研究所
幼児教育の現状と対策
from 幼児教育の現状と対策
新年の挨拶です
from 小椋住宅BLOG
土砂災害
from いろいろな災害
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
韓国へバリアフリ-の旅に..
from 小椋住宅blog
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧
熊本大学「知のフロンティア2008」を見学に・・・
2008・10・26(日)
我が家からすぐ近くの熊本大学。
この日は、熊本大学政策創造研究教育センター主催で行われた講座、
「知のフロンティア2008」10月3週連続講座 3回目「現代版解体新書」
に、友人と一緒に見学に行ってきました。
「テレビニュースで知り、送っていただいたパンフレット」
a0063658_1621154.jpg

「3回目 『現代版解体新書』 
    癌と心血管疾患の最先端診断技術から治療まで」
講師 山下康行 先生
      ・ 1981 鹿児島大学医学部卒業 熊本大学医学部放射線科入局
      ・ 1983 熊本大学医学部 大学院
      ・ 1988 国立熊本病院 放射線科
      ・ 1989 テキサス大学M.D.Anderson病院
      ・ 1990 熊本大学付属病院放射線科講師
      ・ 2001 放射線医学講座教授
      ・ 2003 医学薬学研究部放射線診断学分野教授
a0063658_16211913.jpg


・ CT、MRIを利用した画像診断は魔法の鏡
  ただ寝ているだけでいろいろな臓器の癌の早期発見や心臓・血管の病気の診断が可能
・ 現代の医療になくてはならない診断技術
・ この技術を駆使して、手術をせずに癌や心血管の病気の治療もできるようになりつつある

心強い医学診断・治療の最先端技術を垣間見せていただきました。
山下先生のお話は、私たち一般の者にもわかりやすくとお心を砕かれたものでした。
山下先生、主催者の政策創造研究教育センターの皆様、ほんとうにありがとうございました。
[PR]
by sarah-gem | 2008-10-28 16:41
なんと美しい花かごでしょう・・・
昨日、遠方からいらしてくださった方からのおみやげでした。
なんと美しい花かごでしょう・・・

フィルムの上から
a0063658_17315999.jpg

そっとはずして
a0063658_17302723.jpg

もうすこしアップで
a0063658_1734780.jpg


このお花のそばで、それはたくさんの話題がひろがりました!
宝石のこと真珠のこと、自然環境のこと、宇宙のこと、現在の地球社会のこと、
そしてこれからのこと・・・・
夜は、何とも言えないこの色合いをながめてすごしたのでした・・・・

今日も、高貴な爽やかな香りがいっぱいです。
[PR]
by sarah-gem | 2008-10-25 17:49
今日の猫たち・・・
しばらく前まで外に出ることが多く、家になかなか帰らなかったシロが、
ようやく落ち着いてゆっくり眠るようになりました。

最近の気に入り場所はココですが、スーちゃんも気に入っているので
押し合いになります。

今日は、このところ外に泊まることが多く心配していたピョン太も加わっ
て、ギューづめです。

「シロ(大)  ピョン太(中) スー(小)  仲良しです」
a0063658_172195.jpg
a0063658_17213018.jpg
a0063658_17215863.jpg

[PR]
by sarah-gem | 2008-10-25 17:22
臨川書店が『第44回日本翻訳出版文化賞』を受賞!!『ヘルマン・ヘッセ全集』
ほんとうに、嬉しいご報告です。
「ヘルマン・ヘッセ全集」(全16巻)を出版してくださった臨川書店が、つい先日、
NPO法人日本翻訳者協会主催の 『第44回日本翻訳出版文化賞』を受賞さ
れました!!

臨川書店様、まことにおめでとうございます!
また、翻訳にあたられた「日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会の皆様、本当に
おめでとうございます!

ヘルマン・ヘッセ全集(全16巻)は、日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会により
翻訳され、2005年4月30日発刊の第1回配本・第4巻 『車輪の下・物語集Ⅱ』
をスタートに、昨年末全16巻完了となりました。
「 写真は 第1回配本・第4巻 『車輪の下・物語集Ⅱ 1904-1905』 」
 ・ この「車輪の下」の翻訳を、不思議なご縁で、こどもが担当させていただきました。
   日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会の皆様方(当時会長・現在名誉会長
   中央大学商学部教授・田中裕先生はじめ諸先生方)には、ほんとうにありがたい
   ご指導をいただいてまいりました。
   また、臨川書店編集部の方々には、たいへんなご尽力をいただきました。
a0063658_16585016.jpg

「日本翻訳出版文化賞」とは、優秀な翻訳書を出版した出版社を表彰するもの
で、「ヘルマン・ヘッセ全集」は翻訳書として高い評価をいただきました。
ヘルマン・ヘッセの作品のすべてがもれなく訳された初の「全集」であることと、
各作品の翻訳がたいへん高いレベルであったことが評価されたとのことでした。
受賞式は10月24日(金)、東京都千代田区の学士会館で行われるとのこと。

「読書の秋」に、このご報告ができまして、ほんとうにありがたく思っております。

「写真は これまでのヘッセの本2冊もご紹介」
 ・ 「ヘッセ魂の手紙」思春期の苦しみから老年の輝きへ 毎日新聞社 1998
 ・ 「ヘッセへの誘い」人と作品                 毎日新聞社 1999
 *この2冊の前にもう1冊でています
 ・ 「ヘッセからの手紙」混沌を生き抜くために        毎日新聞社 
a0063658_17372685.jpg


ヘッセ関連のこれまでの記事
2005・12・5  「車輪の下 訳者の解説」
2006・5・29  訳者による ドイツ・アムステルダム紀行文
2006・6・30
2007・8・16
2007・9・28
2007・10・16 テレビ番組「ガリレオ」で唐沢敏明さんが「車輪の下」を朗読
2008・10・13 嬉しいニュースの前ぶれ

臨川書店の機械が唸り出す直前まで、訳文に手を入れていた当時の
こどもの様子を思い出しました・・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2008-10-22 17:37
「女性のための崇城サイエンスギャラリー2008」に行ってきました。
前の記事とあわせてご覧ください。

2008・10・18(土) 於 崇城ギャラリー 17:00~19:00
「女性のための崇城サイエンスギャラリー2008」に友人たちと参加してきました。
パネリスト3人それぞれの体験を踏まえたお話と、参加者たちとの質疑応答など、
たいへん充実した内容の会でした!
「生命の未来と低炭素型社会~身近な環境問題の「見える化」~」
a0063658_22114680.jpg

「工学部教授・村田重之先生の開会のご挨拶でスタートしました」
 パネリスト 
  左 藤本紀子氏 徳島県上勝町生まれ。同町の町づくりコンサルタント会社に
             勤務し、上勝町自然体験学習研究会に所属。やまびこ鑑定
             士1級。2008年より、「ユースかんくま」副代表をつとめる。

  中 枝廣淳子氏 環境ジャーナリスト、翻訳家、(有)イーズなど、東京大学大
             学院心理学専攻修士課程修了。講演、執筆、翻訳など多数。
             崇城大学客員教授。

  右 松本陽子氏 熊本大学理学部化学科卒業。
             現在は、崇城大学応用生命科学科教授。薬学博士、化学工
             会理事・男女共同参画委員会委員長、熊本大学非常勤講師。
a0063658_22324736.jpg
 
「会場でいただいた資料のご紹介」
  右上 生物生命学部 応用生命科学科 大学院 応用生命科学専攻
  左下 私の森.jp  今日、森のことを考えましたか?
  右下 工学部エコデザイン学科
a0063658_22351441.jpg

パネリストのお話の展開に添って、参加者との質疑応答もたいへん興味深い内容で
会は進んでいきました。
低炭素・持続可能・森の手入れ・水・熊本の地下水・・・・などの言葉もかさなり、私も
ぜひ!質問をしたいことが思い浮かびました。
でも、残念なことに、時間切れ・・・・
それでも、終了後に、主催者の先生にそのことをお伝えでき、今後のアドバイスを頂く
お願いもできました。
崇城大学の先生方、学生さん方、環境ネットワークくまもとのスタッフの皆さま、充実
の時間を、ほんとうにありがとうございました!

帰りには、友人たちと楽しい食事と語らい・・・ホット・ほっとの週末でした!




  
[PR]
by sarah-gem | 2008-10-19 22:51
明日は「女性のための崇城サイエンスギャラリー」に参加してきます。
「女性のための崇城サイエンスギャラリー2008」第1回が明日開催されます。

日時 H20年10月18日(土) 17:00~19:00
場所 崇城ギャラリー(熊本城電停前)
パネルディスカッション形式の双方向対話座談会
  パネリスト 
      枝廣淳子 (環境ジャーナリスト)
      松本陽子 (崇城大学応用生命学科教授)
      藤本紀子 (NPO法人環境ネットワークくまもとユース副代表)
  テーマ 低炭素型社会とライフスタイル~身近な環境問題の「見える化」(仮題)
対象  女性一般(男性も可)
主催  崇城大学応用生命学科 エコデザイン学科
     NPO法人環境ネットワークくまもと共催

* パネリストのお一人、枝廣淳子さんは、ノーベル賞を受賞した元米副大統領
   ゴア氏の映画「不都合な真実」の翻訳も手がけられ、昨年から熊本に数回
   来て下さっています。
   その折のブログ記事は  
        2007・2・16     
        2007・3・28  映画「不都合な真実」
        2007・8・14  くまもと環境祭・シンポジウム
        2007・10・10 崇城大学の特別講演と「不都合な真実」上映
   よろしかったら、どうぞご覧下さい。
   枝廣淳子さん、枝廣さんを熊本に招いて「不都合な真実」上映を実現して
   下さった宮原美智子さん(温暖化対策センター理事長)、環境ネットワーク
   くまもと理事の園田敬子さんたちが登場されます。
私も、明日は、友人たちと一緒に参加してきます。ご報告は、また・・・
[PR]
by sarah-gem | 2008-10-17 23:18
やっと、片づきました。 ヨロヨロ・・・・
昨日取りかかった片づけは・・・  おそろしい経過をたどりました。
「1階から持ち上げたスチール書類入れをぶちまけて、10の内容に分類しましたが・・・」
a0063658_22365179.jpg

「途中は、もう、絶望的な展開に・・・頭ガンガン・・・目はシパシパ・・・」
a0063658_22415180.jpg

「こ、これが・・・ いつのまにか・・・ こうなりました!」
a0063658_22425990.jpg

「やれやれ・・・ なんとかスッキリと」 最後の追い込み秘策が実はありました(笑・非公開)
a0063658_22452125.jpg

2階は、16日の未明にやっとたどり着きました。

今日は、1階の散らばりを、なんとかおさめました。
とりあえず分けて積み上げ、これからスッキリを目指します(泣)!
a0063658_22521346.jpg

皆さま、スッキリ整理・収納のお知恵を、どうかよろしくお願いします!!
・・・・ヨロヨロッ。
[PR]
by sarah-gem | 2008-10-16 22:55
美術・芸術・宝石に立ち戻り、部屋を片づけ中・・・
ここしばらく諸々のことに忙しく、気がつけば、美術・芸術・宝石の秋だったのでした。
美術・芸術では、先日、宇城市不知火美術館を訪ねました。

今日は、テーブルに積み上がった書類や資料をみていて、「片づけよう!!」と決意。

・・・というのは・・・
便箋を買いに行った文具店で、たまたま、古いけど上等なトレーシングペーパーを
見つけてくださいました。
にわかに絵心が再開し、ジュエリーのデザイン画をこれで描いてみたいと感じました。

そのためには環境づくり。
ジュエリーに集中できる空間を・・・  そこで、この決意となった次第です。
来週は、長年応援していただいている製作会社からいらしていただく予定です。

今日のポストには、オーストラリアの旅先からペルギーオパールの青地社長さんが
だしてくださった絵葉書がとどいておりました!
青地社長さん、カンガルーの絵葉書、ありがとうございました!
(写真はのちほど掲載)
それでは、掃除と整理に移ります。
[PR]
by sarah-gem | 2008-10-15 15:29
嬉しいニュース・その6 「ヘルマン・ヘッセ全集・全16巻」臨川書店
2005・12・5  2006・5・29 6・30  2007・8・16 と合わせてご覧ください。

朝晩はかなり冷えるこの頃です。季節は読書の秋となりました。
最近、嬉しいニュースがとどきました。
はやくお伝えしたいのですが、詳しくは、もう少しお待ちください。
あと10日ほどすれば、正式発表(笑)できる予定ですので・・・
内容は、「臨川書店」の「ヘルマン・ヘッセ全集・全16巻」についてです。

「第1回配本・第4巻 『車輪の下・物語集Ⅱ 1904-1905』 2005年4月30日初版発行」
a0063658_23505094.jpg

「右下・10年前1998年『ヘッセ 魂の手紙』 左下・1999年『ヘッセへの誘い』」毎日新聞社」
a0063658_2328419.jpg

もし、街にお出かけの時は、書店で 「ヘルマン・ヘッセ」 上記の本を
どうぞ手にとってご覧ください。
日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会のメンバーによる、みごとな訳文
に、きっとご満足いただけると思います。
[PR]
by sarah-gem | 2008-10-13 23:46
嬉しいニュース・その5 「月下美人」が咲きました!!
2008・10・13(月)
今夜、数年ぶりに、「月下美人」が一輪、咲きました!!
外は寒くなってきたので、この鉢だけを中に入れました。
「そろそろ開いてきました」
a0063658_21244597.jpg

「もっと開いてきました・・・高貴な香りも漂ってきました」
a0063658_21245955.jpg

「満開です」
a0063658_21252775.jpg

「タマもご機嫌です・・・スーちゃんは飛び回るので部屋から出されています」
a0063658_21254539.jpg
a0063658_21261650.jpg
a0063658_21263458.jpg

[PR]
by sarah-gem | 2008-10-13 21:26