Sarah-Gem Blog
sarahgem.exblog.jp

熊本市でジュエリーサロンショップ「セーラ・ジェム」を経営する伊藤和のブログです。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
About Me
熊本市在住
≪Gemology≫
1976年、宝石の仕事に初めて携わる。
1978年、国内鑑定所で資格取得。
1983年、GIA(米国宝石学会)にて Graduate Gemologist資格取得。
1986年、独立してセーラ・ジェム開業。
≪Ecology≫
ジュエリービジネスを始めて、宝石が自然の賜であり、環境保護がいかに大事であるかを痛感。ボランティアでエコロジー活動に取り組み始めた。
≪Ufology≫
1962年、高校2年の時、ジョージ・アダムスキーの「空飛ぶ円盤同乗記」を読み感動。UFOに関心を持ち始める。その10年後、UFOを目撃体験。以後、UFO研究をライフワークとする。
 セーラ・ジェムホームページ
【コメントの記入方法】
 ここをクリックしてください
【My Friends Link】
 環境ネットワークくまもと
 松下生活研究所
 苓北真珠
 小椋住宅
 白木力建築設計室
 EII教育情報研究所
 瑞鷹株式会社
 KLCC
 SGI
 UFO STATION
 Pilot International Japan
 熊本市役所
 ヘルマン ヘッセ ページ ジャパン
 日本ショーペンハウアー協会
 こころりあんBLOG
 Tozen-nana Story
 熊本綜合設計BLOG
以前の記事
最新のトラックバック
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
「もったいない」精神を大..
from ロハスな生活で健康ライフ
蛇口をこまめに閉めて節約..
from 節約暮し研究所
幼児教育の現状と対策
from 幼児教育の現状と対策
新年の挨拶です
from 小椋住宅BLOG
土砂災害
from いろいろな災害
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
韓国へバリアフリ-の旅に..
from 小椋住宅blog
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
ブログの写真が最大容量を超えたので・・・・・
「宇宙と仏法を語る」の3月号分を載せようとしたら、またもや、写真が最大容量に
いっぱいになってしまいました。
これから、すこしずつ大きい写真を小さくしたり、重なっている内容の写真を削除
して、次のものを載せれるようにいたします。
それで、以前ご覧いただいた写真がなくなっていたり、思い切り小さくなっている
かもしれませんが、どうかおゆるしください。
[PR]
by sarah-gem | 2007-02-25 18:40
「天文学と仏法を語る」第5回・宇宙時代の地球に生きる 第三文明2月号
第5回 「宇宙時代の地球に生きる」
a0063658_17555633.jpg

池田SGI会長   今のところ、まだ地球以外の惑星や衛星で生命の存在は
            確認されていません。モウラン博士の指摘通り、地球は、
            人類60億が生きていける、「全太陽系唯一の生物保護区」
            です。(*私見・本文の中から抜粋して、ここだけ読むと誤解
            が生じるおそれがありますので、全体を読んでとらえてください。)
            
モウラン博士   宇宙研究は、私たちが暮らしている地球への理解を深めま
           した。そして遠隔測定を行う地球観測衛星は、人間の活動が
           環境を汚染していることを示してきました。
a0063658_17571810.jpg

フランスにあるPic-De-Midi天文台での若きモウラン博士(1965・博士提供)
a0063658_17585541.jpg

1962年、エジプト訪問の際、ギザのピラミッドとスフィンクスを視察する
若きSGI会長
a0063658_1801063.jpg

2008年完成を目指して地球周回軌道上で建設が進む国際宇宙ステーション
から見た「月の入り」。写真下部の黒い部分が地表面、オレンジ色が対流面、
薄水色が成層圏。
[PR]
by sarah-gem | 2007-02-25 18:25
「天文学と仏法を語る」第4回・天文学と国際協力 第三文明1月号
第4回 「天文学と国際協力」
a0063658_17272788.jpg

対談 池田SGI会長   宇宙の探求は、人間の生き方、人間の哲学を新たに
                見直す契機となります。いわば、天文学は平和への
                使命を担った学問とも言える。

    モウラン博士   天体を調べたり、研究したりしようとする時、修羅や嫉妬
               などの否定的な感情は本当に無意味なことに思えるの
               です。
a0063658_17284661.jpg

国境を越えた宇宙の探求への国際協力が進むー。
写真左から  ロシアの宇宙飛行士アレクセイ・アルヒボヴィチ氏
         モウラン博士 
         米宇宙飛行士トーマス・スタンフォード氏
                  エドソン博士  ステファン博士
    (2001 ブラジル・リオデジャネイロ モウラン博士提供)
a0063658_17303970.jpg

ALMA計画(チリのアンデス山中に設置された80台のパラボラアンテナによる観測)
が進められている南米チリのチャスコン山)
[PR]
by sarah-gem | 2007-02-25 17:45
「天文学と仏法を語る」第3回・南十字星の輝き 第三文明12月号
2006・ 9・23   第1回 第三文明・10月号
2006・11・25   第2回        11月号 とあわせてご覧ください。 

早く!と思いながら、ついに今日になってしまいました。
対談・第3回(第三文明・2006・12月)から最近の6回(2007・3月)までの
エッセンスをおとどけします。

内容のどこを選ぶか、苦しみます。それほど、全編素晴らしい!対話なのです。
思わず全部を載せたくなるので、心を鬼(笑!)にして一ヶ所ずつにしぼります。

対談 ロナウド・モウラン  (天文学者・ブラジル歴史地理院会員)
    池田大作       (創価学会インタナショナル会長)
a0063658_16593321.jpg

a0063658_1713828.jpg

池田SGI会長  大宇宙の律動に比べれば、自分の悩みなどは、あまりにも
           小さい。青年には、社会の波浪のなかで卑小になることなく、
           偉大な使命に目覚めてもらいたい。そして、自分自身の可能
           性を最高に発揮して、南十字星のような希望の存在と光って
           ほしい―そう思うのです。

モウラン博士   おっしゃる通り、青年に託すしかありません。人材を育成する
           しかありません。人を育てるためには、心を大きく育てていくこ
           とが大切です。全てが、人間の内なる心から始まります。
           非暴力の平和の運動もまた、一人の心から始まるのです。           
a0063658_173334.jpg

東京・小平の創価学園を訪れ、学園生たちと笑顔でカメラに納まるモウラン博士。
(最前列 左から3人目)この時、博士からの心温まる励ましの言葉は、未来を担う
学園生たちの心に大きな勇気をもたらした。
[PR]
by sarah-gem | 2007-02-25 17:28
「熊本から、はじめるホームページ経営セミナー」に参加しました。
2007・2・24(金) 熊本市産業文化会館 地下1階 2:00PM~
  ・ 主催  ホームページ経営推進委員 
           事務局 熊本市産業文化会館 B1F
           エッグ・ジョウホウデザイン ホームページ経営相談室内
           電話・FAX.  096・368・3440(受付 9:30~19:00)

  ・ 熊本県の個人・中小企業の地域情報力支援計画のなかで、
    ホームページ経営による起業活性化、地域振興の重要性と
    可能性を分りやすく提案しつつ、アドバイスもくださいました。
  ・ セミナー内容
    1 ホームページを経営活用する 「データベース活用法」
       講師 中小企業診断士 福しま(山かんむりの下に島)隆彦氏
    2 ホームページを販促活用する 「商品・サービス提供法」
       講師 販売促進企画コンサルタント 伊佐 真理子氏
    3 ホームページで人材確保する 「攻めの雇用創出法」
       講師 社会保険労務士 多山 寿一氏
    4 経営にあたって 「実際のインターネットと展望」
       講師 管理情報主任者 田尻 誠氏
           (委員会発起人・エッグ・ジョウホウデザイン代表)
    5 パネルディスカッション 「管理・運営・決断の違い」
* セミナーのときの写真を撮りそこねまして・・・・

セミナー終了後、交流会を設けてくださいました。風邪をひきずってゾクゾク・トロンと
していた私も、皆さまの熱気にうたれて参加を。
楽しい活力をいっぱい!!いただきました。
a0063658_1421166.jpg
a0063658_1422636.jpg
a0063658_14234994.jpg
a0063658_14251020.jpg

たくさんの方におすすめしたいセミナーと交流会でした。
講師とスタッフの皆さま、ほんとうにありがとうございました。
                   
[PR]
by sarah-gem | 2007-02-25 14:25
同窓会のサロン・篠原先生(熊本県立大)に「農業と農薬」を学びました。
2007・2・21(水) 熊本県立大同窓会のサロン・ド・シオン例会(九品寺 MCホール)
            今回のゲストは、昨年8月のお話「世界の川事情」の第2弾として、
            環境問題のトップリーダー篠原亮太先生に再びお越しいただきま
            した。(2006・8・12の記事とあわせてご覧ください)
今回のテーマは「農業と農薬」でした。
毎日欠かさず食べるものに、今や否応なく入っている農薬・・・・私たちにとって
もっとも身近な問題ですね。
a0063658_11511615.jpg

a0063658_11522315.jpg

幅広い方向から、農業と農薬、リスクと安全な量など、ユーモアこめてお話し
くださる篠原亮太先生。
a0063658_1154166.jpg

食事のあいだも活発な質問が先生に集中・・・参加の皆さまの多くが、栄養学
や料理、健康の専門家として活躍中の方々です。
a0063658_11554012.jpg

写真の「ちらし寿し」は、母の手ずくりです。味は絶妙!いつも先輩から「早く
伝授してもらいなさい」と言われつつ、今日こそは!と張り切っていたこの作
も、結局は、横からウチワで扇いで具を混ぜるだけの伝授でおわりました・・・
a0063658_115648100.jpg

先生をお送りした後に皆で1枚。
篠原先生は翌日の早朝から水俣に向われるとのこと、過密なスケジュールの
なかにお越しいただきまして、ほんとうにありがとうございました・・・・・
a0063658_11574446.jpg

[PR]
by sarah-gem | 2007-02-25 12:46
熊本市水保全課から「H18年度節水社会実験報告書」と「わくわく節水倶楽部」資料をいただきました。
昨年の「熊本市節水社会実験」関連の記事とあわせてご覧ください。
「わくわく節水倶楽部」入会のご案内とシール
a0063658_19341177.jpg

* あなたも「わくわく節水倶楽部」に入会して節水市民運動の輪を広げよう!
* 熊本の水を守るための市民組織「わくわく節水倶楽部」ってなに?
* 入会したら何をすればいいの?
   1 普及活動 2 節水活動 3 勧誘活動 4 応援活動
* 「私たち市民はどこまで節水できるか」
   毎年7月、「節水社会実験」を実施します!
* 熊本の水がピンチです!
   私たちは子どもたちに水を残せるのでしょうか?
「H18年度・節水社会実験報告書」 ―その水、もったいなかですよ。―
a0063658_19352843.jpg


*この3年間の熊本市民・節水活動のすべてがまとめられた報告書です。
 市民の皆さま、どうぞ水保全課にお尋ねになって、ご覧ください!!
   熊本市水保全課啓発係 TEL.328・2436 FAX.359・9945
*一人一人の、毎日の、少しづつの節水が、大きな結果に実ります。
 「その水、もったいなかですよ。」を合言葉に、今年も、取り組んでまいりましょう・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2007-02-16 19:28
ニール・ドナルド・ウォルシュ著 「神との対話」に啓発されます・・・・
最近、遠方の友人から、ニール・ドナルド・ウォルシュ著 「神との対話1・2・3」を
いただきました。
―宇宙をみつける、自分を見つける―の副題が暗示しているように、深く壮大な
テーマであり、内容でした。
手にとって、ページを開けるごとに、その都度、「あ!こんなことも書いてあった」
と、新しい印象・インスピレーションを与えられます。
マクロの宇宙からミクロの自分まで、またあらゆる展開と宇宙と自分・・・の関係
・・・・・癒され、啓発される素晴らしい本でした。
「神との対話 1・2・3巻」  サンマーク文庫
a0063658_1944260.jpg

*著者略歴 ニール・ドナルド・ウォルシュは現在、妻のナンシーと、
        アメリカ・オレゴン州南部の森の多い静かな地域で暮
        らしている。ふたりは人びとが自分自身に立ち返るこ
        とを目標に掲げた「ReCreation(再創造)」という組織
        を創立した。ウォルシュはいまも依頼にこたえて講演を
        行ったり、ワークショップを開催するなど、「神との対話」
        にこめられたメッセージをおおぜいの人に伝え、理解し
        てもらうための活動を続けている。
[PR]
by sarah-gem | 2007-02-16 19:15
映画「不都合な真実」上映のお知らせです!
2007・2・14の記事とあわせてご覧ください。
NPO法人「くまもと温暖化対策センター」から、「不都合な真実」上映の
くわしい知らせがとどきました。

 *上映期間 2・24(土)~3・9(金)
 *上映映画館 TOHO シネマズ はません(ゆめタウンはません内)
      24時間 TEL.096・377・1177 FaX.096・377・1177
a0063658_18201365.jpg

左上 「みんなで映画「不都合な真実」をみよう!」
    *入場引換券  大人 500円割引  学生・小人・幼児 200円割引
     (発行元:NPO法人くまもと温暖化対策センター )
    * 映画のお問合せ先 090・835・8300 佐藤

右上 シンポジウムのお知らせ
    *地球温暖化防止活動推進シンポジウム ~環境立県くまもと~
    *H19年3月24日(土) 1:30PM~ くまもとテルサホール
    *主催 熊本県
    *共催 熊本県地球温暖化防止活動推進センター(予定)
    *後援 熊本県環境保全協議会(申請中)
    *問合せ先 熊本県環境政策課環境立県推進室 096・333・2266

左下・右 シンポジウムの詳しい内容
    *申し込み、問合せ先 熊本県環境立県推進室 
       TEL.096・333・2266  FAX.096・383・0314
皆さま、この資料を取り寄せて、ご参加なさいませんか!?

NPO法人くまもと温暖化対策センター事務局の佐藤さん、お忙しいなかに
さっそくに資料をお送りいただき、ありがとうございました。
[PR]
by sarah-gem | 2007-02-16 18:44
三点鐘から催しのお知らせがとどきました。
2007・2・14の記事とあわせてご覧ください。
2007・2・11、三点鐘でのたのしい語らいのテーブルの上に、「ポポリン」という題名の
きれいな本が置いてありました。
  ―三点鐘開店19年記念企画展―  木村昭平個展

     愛知県刈谷市在住、行商美術でお馴染みの木村昭平氏の作品(額は手作り)
     と復刻版の絵本「ポポリン」を展示されます。
     また期間中、絵本のサイン会もあるそうです。
a0063658_1891470.jpg

   2007・3・1(木)~10日(土)  6日(火)は休み
    11:00AM~7:00PM(最終日4:00PM)
  *3月3日(6:30PM~8:00)木村氏を囲んでパーティーが行われます。
三点鐘(小山淡花子さん)にどうぞお問合せください。(096・326・3040)
[PR]
by sarah-gem | 2007-02-16 18:12