Sarah-Gem Blog
sarahgem.exblog.jp

熊本市でジュエリーサロンショップ「セーラ・ジェム」を経営する伊藤和のブログです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
About Me
熊本市在住
≪Gemology≫
1976年、宝石の仕事に初めて携わる。
1978年、国内鑑定所で資格取得。
1983年、GIA(米国宝石学会)にて Graduate Gemologist資格取得。
1986年、独立してセーラ・ジェム開業。
≪Ecology≫
ジュエリービジネスを始めて、宝石が自然の賜であり、環境保護がいかに大事であるかを痛感。ボランティアでエコロジー活動に取り組み始めた。
≪Ufology≫
1962年、高校2年の時、ジョージ・アダムスキーの「空飛ぶ円盤同乗記」を読み感動。UFOに関心を持ち始める。その10年後、UFOを目撃体験。以後、UFO研究をライフワークとする。
 セーラ・ジェムホームページ
【コメントの記入方法】
 ここをクリックしてください
【My Friends Link】
 環境ネットワークくまもと
 松下生活研究所
 苓北真珠
 小椋住宅
 白木力建築設計室
 EII教育情報研究所
 瑞鷹株式会社
 KLCC
 SGI
 UFO STATION
 Pilot International Japan
 熊本市役所
 ヘルマン ヘッセ ページ ジャパン
 日本ショーペンハウアー協会
 こころりあんBLOG
 Tozen-nana Story
 熊本綜合設計BLOG
以前の記事
最新のトラックバック
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
「もったいない」精神を大..
from ロハスな生活で健康ライフ
蛇口をこまめに閉めて節約..
from 節約暮し研究所
幼児教育の現状と対策
from 幼児教育の現状と対策
新年の挨拶です
from 小椋住宅BLOG
土砂災害
from いろいろな災害
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
韓国へバリアフリ-の旅に..
from 小椋住宅blog
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧
30日夜TV 「たけしのTVタックル」を見られましたか?
昨夜30日夜、やっとほっとしてテレビをつけると、たまたまちょうど「たけしのTVタックル」
が始まるところでした。
UFO STATIONにも時々コメントやニュースをいただいている、かの韮沢さんが登場、
「UFO」や「環境」のちょっとスリリングな情報を伝えておられましたね。

さあ!2007年は、いかなる内容の年となりますか・・・・・
ひとえに、私たち市民ひとりひとりにかかっているのでしょうね・・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2006-12-31 13:50
暮れのうちに子どもは帰っていきました。
2006・12・30
久しぶりの帰省のあいだ、毎日、中学校の友人、お世話になった恩師たち、小学校の
同級生・・・と、あわただしかったけれど本当に嬉しい交流をふかめて、またあわただし
く東京に帰っていきました。
早めの正月を(祖母のおせち料理とお屠蘇)を味わっていきましたから、東京での少々
わびしい正月にも穴埋めができたでしょう。

空港に発つ前の白川で・・・・・逆光で、シルエットだけですが・・・・・・
a0063658_13372172.jpg

[PR]
by sarah-gem | 2006-12-31 13:37
下薗良一先生をお訪ねいたしました。
2006・12・27
子どもが関西創価高校に進学する直前、背骨の矯正をしてくださり、以来ずっと
お世話になってまいりましたカイロ・プラクティックの下薗先生をお訪ねいたしま
した。
さまざまにアドバイスをいただきながら、ゆっくりといろんなお話をうかがい、実に
たのしい時間をすござせていただきました。
a0063658_13201891.jpg

下薗先生お手造りの「みかん」、それは香り高く、ビックリするほど甘かったですよ!
a0063658_13211551.jpg

研究熱心で常に技術を磨かれる先生は、名医として高名な方です。
a0063658_134032.jpg

広いお庭にさえずる鳥の声が、ずっとBGMで響いていました・・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2006-12-31 13:32
たのしい語らいのひとときでした・・・・・
新年を目前にした25日、旧交をあたためながら、たのしい語らいのひとときを・・・・
ちょうどこの時刻に帰省した子どももいっしょに加わり、日頃の感謝をお伝えしつつ。
前列左 田尻紀美様(田尻クリニック) 右 戸次元子様(熊本学園大学顧問)
後列   伊藤                  セキヤさん
a0063658_12544372.jpg

後列右 子ども
a0063658_12555295.jpg

話題はいっぱいに広がって、健康のこと、料理のこと、家族のこと、教育のこと、
音楽のこと(田尻さんのご子息は若き音楽家としてご活躍です)などなど、時間
はあっという間に過ぎていきました。
子どもがこの時期に帰省したのは、大学に進学してはじめてでしたから、15年
ぶり・・・でしょうか。
皆さま、忙しい中にお時間をいただきまして、本当にありがとうございました・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2006-12-31 12:59
冬陽の中に、白バラが揺れていました・・・・・・
2006・12・19(火)
寒風の時期、ほとんどの葉が枯れている蔓(つる)バラの生垣に、思いがけず
三輪の白バラが揺れていました・・・・・・
a0063658_12142443.jpg
a0063658_12152197.jpg
a0063658_12161327.jpg
a0063658_12172842.jpg

ちゃんと甘い香りもありましたよ・・・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2006-12-22 12:17
戸次元子様を学園大学にお訪ねしました・・・・・
2006・10・25の記事とあわせてご覧ください。

先日、熊本学園大学顧問・戸次元子様をお訪ねさせていただき、聖教新聞取材の
折(SGI会長池田先生「知性の宝冠200」への祝賀のお言葉をいただきました)の
お写真をおとどけいたしました。
a0063658_1149156.jpg
a0063658_11495376.jpg
a0063658_11505371.jpg

おとどけした日のグリーンキャンパスで・・・・・
管理栄養士としてのお立場から、これからの青年・子供たちの身心の健康を大きく
左右する「食育」について、たいへん貴重なお話をして下さいました。
未来に向って何よりも大事な課題であることを実感させていただきました・・・・
a0063658_115779.jpg
a0063658_11581153.jpg

[PR]
by sarah-gem | 2006-12-22 11:51
タマは、だいぶ大きくなっていました・・・・・!
一週間ちょっとの上京でしたが、帰ってみるとタマちゃんはずいぶん大きくなって
いました。
何を見ているのかなー
a0063658_11253565.jpg

あっちチョロチョロこっちチョロチョロ
a0063658_11264896.jpg

こりゃこりゃ・・・・
a0063658_11274064.jpg

何もかも面白い好奇心いっぱいの時ですね。
[PR]
by sarah-gem | 2006-12-22 11:30
旅の締めくくりは、「羽田の蕎麦」でした・・・・・
2006・12・13(水)
お昼には、なつかしい同窓の友人(八王子在住)とお会いでき、感激でした。
時間に追われて、お別れしたあと、写真を撮リ忘れたことに気がつき、残念!

数年ぶりの上京もいよいよ終了。ホテルから荷物を送り、羽田に向います。

旅のおわりに何となく感傷的になり、食べたのは「羽田の立ちくいそば」でした・・・
a0063658_1931157.jpg

熊本空港からリムジンバスで交通センターへ、バスで我が家へ。
バスの窓から、デパートのクリスマス照明を・・・・
a0063658_1937314.jpg


東京で横浜でお世話になりました皆様、ほんとうにありがとうございました・・・・!!!
[PR]
by sarah-gem | 2006-12-20 19:35
創価大学・学友の方たちとお好み焼きを・・・・
2006・12・12(火)
子どもがいつもお世話になっている学友の方たちと、お好み焼き屋さんで楽しい時間を
過ごしました。
a0063658_1974539.jpg

右 松森さん  左 小林さん
a0063658_199310.jpg

大学前で再会を約束してお別れしました。
a0063658_1910229.jpg
a0063658_19125650.jpg

松森さん、小林さん、大事なお時間をいただいて、ありがとうございました。
つぎは、この日閉まっていたあのお店で・・・・・・・!!
[PR]
by sarah-gem | 2006-12-20 19:13
長年の恩師・石神 豊先生をお訪ねさせていただきました・・・
2006・6・15の記事(石神先生のご著書)とあわせてご覧ください。
2006・12・12(火)
石神 豊先生(創価大学文学部長)をお訪ねさせていだだき、ご挨拶を・・・・。子どもが
大学入学時からずっとご指導をいただいてまいりました。
a0063658_16533441.jpg

a0063658_1765377.jpg

石神先生の左肩にあたるところの額には、創立者池田先生からいただかれた
  「トルストイからガンジーにあてて書かれた手紙(写し)」が・・・・・・・!!
a0063658_16392910.jpg

ゼミの学生さんとの、ほのぼのと楽しい交流のお写真も見せていただきました・・・
写真帳には、大切なご家族、そして「これぞ、青春!」というなんとも爽やかな美青年
(大学1年生のころ)の石神先生のお写真もありました。
あまりの素敵さに、「これは・・・銀幕に登場していただかなくてはというお写真ですねー」
と申しあげてしまいました。
そして「銀幕」という古めかしい言葉に思わず一同笑ってしまいました。
a0063658_16511245.jpg
a0063658_16521688.jpg

これからますますお忙しいお立場の石神先生、ご健勝をお祈り申しあげます・・・・
[PR]
by sarah-gem | 2006-12-20 17:00