Sarah-Gem Blog
sarahgem.exblog.jp

熊本市でジュエリーサロンショップ「セーラ・ジェム」を経営する伊藤和のブログです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
About Me
熊本市在住
≪Gemology≫
1976年、宝石の仕事に初めて携わる。
1978年、国内鑑定所で資格取得。
1983年、GIA(米国宝石学会)にて Graduate Gemologist資格取得。
1986年、独立してセーラ・ジェム開業。
≪Ecology≫
ジュエリービジネスを始めて、宝石が自然の賜であり、環境保護がいかに大事であるかを痛感。ボランティアでエコロジー活動に取り組み始めた。
≪Ufology≫
1962年、高校2年の時、ジョージ・アダムスキーの「空飛ぶ円盤同乗記」を読み感動。UFOに関心を持ち始める。その10年後、UFOを目撃体験。以後、UFO研究をライフワークとする。
 セーラ・ジェムホームページ
【コメントの記入方法】
 ここをクリックしてください
【My Friends Link】
 環境ネットワークくまもと
 松下生活研究所
 苓北真珠
 小椋住宅
 白木力建築設計室
 EII教育情報研究所
 瑞鷹株式会社
 KLCC
 SGI
 UFO STATION
 Pilot International Japan
 熊本市役所
 ヘルマン ヘッセ ページ ジャパン
 日本ショーペンハウアー協会
 こころりあんBLOG
 Tozen-nana Story
 熊本綜合設計BLOG
以前の記事
最新のトラックバック
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
「もったいない」精神を大..
from ロハスな生活で健康ライフ
蛇口をこまめに閉めて節約..
from 節約暮し研究所
幼児教育の現状と対策
from 幼児教育の現状と対策
新年の挨拶です
from 小椋住宅BLOG
土砂災害
from いろいろな災害
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
韓国へバリアフリ-の旅に..
from 小椋住宅blog
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
星子邦子さんの「わたしを語る」(熊本日日新聞掲載)に大感動しました!
星子邦子さん(生活評論・消費生活コンサルタント、NPO法人ワークショップ「いふ」代表、
ほかさまざまの活動でご活躍)の「わたしを語る」(熊本日日新聞に掲載 2009年8月9日
~10月1日)、大感動で拝見しました。

じつは、掲載が始まっていることを、私はまったく気づかずにいました。
8月も行事続きに重なって、久しぶりにお盆にこどもが帰省し、めまぐるしく過ごした後、
あとは衆議院選挙になだれこみ(笑)、やっと新聞を整理し始めた9月半ばすぎ「えっ!」
と気が付き、それから急いで遡って切り抜きました。

星子邦子さん・私を語る 『のさりの人生』  52日連続連載 写真はその一部です
a0063658_1513033.jpg

             どの回も素晴らしいので抜粋できず、全部ご紹介します。
             (空白のところ)は、悲しいことに見つかりませんでした。(泣)
             のちに「熊日コラム」で見せていただき、補えました(笑)!

   ・ 1 (想定外の連続で今の私が)                   
   ・ 2 (苦労人の父、翔んでいた母)
   ・ 3 「引き揚げは楽しい思い出」  
   ・ 4 (木登り得意な健康優良児)
   ・ 5 「服はほとんど姉の手作り」 
   ・ 6 「60人学級で1学年は14組」  白川小学校・白川中学校卒! 私もそうです!
   ・ 7 「自慢のニャンニャン弁当」  
   ・ 8 「外食ばれ、3日の謹慎処分」
   ・ 9 「阿蘇でスチュワーデスに」  
   ・10 「『週刊熊本』の記者に転職
   ・11 「ワクワクだった取材活動」 
   ・12 「父の教えの言葉『効顰』」
   ・13 「新聞社の仕事は社会大学」            
   ・14 (法律勉強して『組合設立』)
   ・15 「夢破れ、編集から営業へ」  
   ・16 「車内放送の黎明期に関わる」
   ・17 「ストップウオッチ片手に」   
   ・18 「「俄アナウンサーに変身」 
   ・19 「コンシューマーカー登場」  
   ・20 「食品の安全性に目覚めて」
   ・21 「職場の結婚相手と結婚」   
   ・22 「自然の形で昔の名前で」     旧姓を使ってのご活躍、応援いたします!
   ・23 「コンサルタント講習会へ」  
   ・24 「カクン・スー・ピカ・サッ」
   ・25 「マスコミで暮らしの情報」
   ・26 「楽しかった二人の子育て」
   ・27 「限りある自然を大切に」      時代のまさに、先駆けですね!
   ・28 「売る人、買う人、作る人」
   ・29 (熊本消費者懇話会が発足)
   ・30 (欧州への『夫人のつばさ』)
   ・31 (熊本の女性101人を出版)
   ・32 「家事逃れ、ホテルで執筆」
   ・33 (熊本にも手本がいっぱい)
   ・34 (パイロットクラブ立ち上げ)     熊本南PCの立ち上げ、お世話になりました!
   ・35 「ボランティア活動とは」       パイロットクラブで大変お世話になりました!
   ・36 「世界の女性たちと交流」
   ・37 「あの手この手で活動資金」
   ・38 「マーケティングの必要性」
   ・39 「熊本の水資源を守ろう」       熊本の地下水保全も先駆けでいらした!
   ・40 「大成功のグルメパーティ―」
   ・41 「地元食材でごちそうの山」
   ・42 「16年前、『地産地消』に挑戦」   矢住ハツノ先生(県立大先輩)とご一緒に!
   ・43 「変革期の中で、責任の所在」
   ・44 「私の四つ葉のクローバー」
   ・45 「ウソッ!姑が認知症に」
   ・46 「私って、『鬼嫁』かしら?」
   ・47 「高齢化社会は幸せなのか」
   ・48 「社会参加と『いふ』立ち上げ」
   ・49 「介護施設ガイドブック3冊」
   ・50 「『UD食器』に挑戦するも・・・」
   ・51 「高齢期の生活を豊かに」       「自分の人生を記録」キーワードですね!
   ・52 「のさりに感謝、『今』を大切に」

かねてから、星子邦子さんのお姿をイベントやテレビなどで拝見し、またボランティアの
場面でご指導をいただいたりするなかで、「この方の、詳しい人生を知りたいなー・・・」と
思っていました。
抜群の行動力、爽やかで、包容力に満ちて、クレバーで・・これほどの方は、どのような
生き方から生まれたのだろう・・・・と。
今回、熊日新聞の「わたしを語る」を読ませていただいて、その思いが満たされました・・

また、かつて、星子邦子さんが執筆されたご本を拝見して、熊本の女性101人の方々の
生きる姿に感動するとともに、執筆者のまなざしの確かさとやさしさに打たれたのでした。

『熊本の女性(ひと)101人』  熊本日日新聞情報文化センター
a0063658_161063.jpg
a0063658_1611695.jpg
a0063658_1612745.jpg

今回の『のさりの人生』(わたしを語る)を拝見して、私が長年ずっと胸に持っていた思い
が、ようやくほどけてきました。
深い感動とともに・・・・・

星子邦子さん、『のさりの人生』ご執筆、ほんとうに!ありがとうございました。
皆のオピニオンリーダーとしてのさらなるご活躍を、そして、ご健康をお祈りいたします。
[PR]
by sarah-gem | 2009-10-03 14:22