Sarah-Gem Blog
sarahgem.exblog.jp

熊本市でジュエリーサロンショップ「セーラ・ジェム」を経営する伊藤和のブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
About Me
熊本市在住
≪Gemology≫
1976年、宝石の仕事に初めて携わる。
1978年、国内鑑定所で資格取得。
1983年、GIA(米国宝石学会)にて Graduate Gemologist資格取得。
1986年、独立してセーラ・ジェム開業。
≪Ecology≫
ジュエリービジネスを始めて、宝石が自然の賜であり、環境保護がいかに大事であるかを痛感。ボランティアでエコロジー活動に取り組み始めた。
≪Ufology≫
1962年、高校2年の時、ジョージ・アダムスキーの「空飛ぶ円盤同乗記」を読み感動。UFOに関心を持ち始める。その10年後、UFOを目撃体験。以後、UFO研究をライフワークとする。
 セーラ・ジェムホームページ
【コメントの記入方法】
 ここをクリックしてください
【My Friends Link】
 環境ネットワークくまもと
 松下生活研究所
 苓北真珠
 小椋住宅
 白木力建築設計室
 EII教育情報研究所
 瑞鷹株式会社
 KLCC
 SGI
 UFO STATION
 Pilot International Japan
 熊本市役所
 ヘルマン ヘッセ ページ ジャパン
 日本ショーペンハウアー協会
 こころりあんBLOG
 Tozen-nana Story
 熊本綜合設計BLOG
以前の記事
最新のトラックバック
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
「もったいない」精神を大..
from ロハスな生活で健康ライフ
蛇口をこまめに閉めて節約..
from 節約暮し研究所
幼児教育の現状と対策
from 幼児教育の現状と対策
新年の挨拶です
from 小椋住宅BLOG
土砂災害
from いろいろな災害
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
ひとにやさしいまちづくり..
from 小椋住宅blog
韓国へバリアフリ-の旅に..
from 小椋住宅blog
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
伝説のブルー・ダイアモンド「ホープ」の特別番組を見られましたか?
先日NHK・BSTVで「伝説のブルー・ダイアモンド・ホープ」の番組がありました。
うっかり見逃すところ、直前に番組表で気づき、良かったーとチャンネルを・・・・
見ながらいくつか画像を撮りましたので、ご紹介しましょう。
a0063658_19372794.jpg

・謎1  ホープダイアの色はなぜ青いのか?
    ・ ダイアモンドの成分は炭素ですが、炭素以外の物質(元素)が入り込む
      ことで色に違いが出て(窒素ー黄・緑など)きます。
比類ない美しいブルーダイアモンド「ホープ」の色の秘密を解明しようとさまざまに
追究されました。
a0063658_19375650.jpg

    ・ 通常のダイアモンド鑑定・鑑別のとき、かならず紫外線テストを行います。
ホープダイアモンドは、紫外線を受けて強烈な赤に輝き、燐光(紫外線を消した後
に残る残光)が1分30秒も続きました・・・・
a0063658_1938876.jpg
a0063658_19382564.jpg

あまりの大きさのため、2年間の準備をして実験装置を作り、原子・電子レベルの
実験検査をくり返し、僅かに入り込んだホウ素によりこの「青」が誕生したと判明!

謎2 ホープダイアモンドの持つ歴史
    ・ HDのルーツは歴史の中でフランス王室から消えた「フレンチブルー」で
      あったことは間違いない。
「フレンチブルー  フランス王室が100年余り所有し窃盗団に盗まれ、時効の年
            20年後にロンドンの宝石店に姿を現した)
a0063658_2072094.jpg

    ・ 「フレンチブルー」から再カットされて、「ホープ」の誕生となった・・・・
      これにより、FBの最大の魅力(星型の輝き)は失せてしまったのです。

ここで「カット」について少々。
ダイアモンドの評価は「カラット(重さ)」「クラリティ(透明性)」「カラー(色)」「カット
(プロポーション)」の4点で決まりますが、なかでも重要なのが「カット」です。
次に、カットの違いで、ダイアモンドに当たった光の進み具合にどのような違いが
生じるか、お目にかけましょう。・・・・・・これが、輝くDの秘密です!
a0063658_20243623.jpg

・左  理想的な形にカットされたダイアモンド(全ての光が内部で反射してもどる)
・右  理想からはずれたプロポーションのDと光の進み具合(光が漏れてしまう)

謎3 「呪いの石」という伝説
    ・ 持ち主の多くが次々に不幸な死を遂げた・・・・という伝説は、最終的には
      HDの歴史をドラマティックに演出するための作り話だったことが判明!
カルティエがマクリ―ン夫人に売る直前に作りだした「呪いの石」の伝説だった・・・・・
a0063658_1752979.jpg

最終的に宝石商ハリー・ウィンストンに買い取られた「ホープダイアモンド」は、その
価値を数100万ドル以上と知っていた彼によってスミソニアン博物館に寄贈されま
そた。
それも、普通の郵便で送ったというのは・・・・・まことに見事な!ことですね。
現在は新しいデザインをほどこされ、上から下のようなネックレスに変わっています。
a0063658_1711434.jpg
a0063658_17115985.jpg

[PR]
by sarah-gem | 2011-02-18 19:34